らっきょう島らっきょうの違いは!まだある違いには!


沖縄に行くとお土産売り場にある事が多い島らっきょう、普段良く見るらきょうとは
臭いも味も違います。島らっきょうと同じように見えるエシャロット名前からすると
海外のらっきょうなのではと思ってしまいます。違うのか同じなのか調べてみると

スポンサードリンク


らっきょうと島らっきょうの違い

らっきょうと島らっきょうは同じ種類になり、らっきょうの種類の中のひとつの品
種が島らっきょうになります。

沖縄で作られている事から同じらっきょうでも「島」とつけて販売されており
島らっきょうの品種ではない場合でも沖縄で育てたと言う事で「島らっきょう」として
販売されているものもあります。

島らっきょうがらっきょうに比べて辛みや臭いや強いのは、沖縄の島尻マージという
琉球石灰岩が風化して赤くなった土壌で育てているからだと言われています。

品種 原産国 植え付け
時期
収穫時期
(旬)
形・味
らっきょう ユリ科
ネギ属
中国 8月下旬~
9月中旬
翌年の5~6月 中~大粒
臭い辛みがある
島らっきょう ユリ科
ネギ属
中国 8月~
9月初旬
12~6月 小さい
臭い辛みが強くある

らっきょうと島らっきょうは植え付け時期と収穫時期が違います。
島らっきょうの方が少し早く植え付けをして、温かい地域では約3ヶ月程で収穫す
る事ができます。

島らっきょうの苗はなくて島らっきょうのように育てる場合は、植え付けてから
約4ヶ月~6ヶ月後に収穫すると小さめのらっきょうが収穫できます。

◎栄養の違い
らっきょうも島らっきょうもほとんど栄養は変わらないのですが、島らっきょうは
らっきょうに比べて「アデノシン」と言う成分が多く含まれています。

アデノシンは血管の壁に作用する事でを血管を広げ血液が固まるのを防ぐと言われ
日常的に島らっきょうを食べる事が多い沖縄は、脳卒中や心臓病になる人が国内で
一番少ない場所と言われている理由につながっています。

◎食べ方の違い
らっきょうの代表的な食べ方は甘酢漬けや醤油漬け、島らっきょうは早取りになる
ため浅漬け(塩漬け)や天ぷらで食べられる事が多くなります。

らっきょうの食べ方を島らっきょうのように天ぷらにしても、島らっきょうをらっ
きょうのように甘酢漬けにしても食べる事はできます。らっきょうの素晴らしい栄養
をしっかり摂る場合は天ぷらがおすすめです。

 らっきょうの効能とダイエットは!驚くべき効能すぐにチェック

エシャロットとの違い

らきょうと島らっきょうと同じように感じる事が多い「エシャロット」
日本で売られているほとんどのエシャロットは「早取りらっきょう」になります。

品質を高めるために、弱い光で育てた軟白(ナンパク)栽培をしてらっきょうを
早めに収穫したものになります。

軟白(ナンパク)栽培をすると 肉質が柔らかく色が白くなりエグミが少なく香り
が良くなりなります。

「らっきょう」の中にらっきょうを早く収穫した物
「島らっきょう」「エシャロット」があります。

早く収穫した物の中で沖縄で育てると「島らっきょう」
軟白(ナンパク)栽培をすると「エシャロット」になります。

エシャロットはもともとヨーロッパの食べ物になり、ヨーロッパと日本では種
類も見た目も違います。

◎エシャロットの海外と日本での違い
品種 原産国 植え付け
時期
収穫時期
(旬)
形・味
日本の
エシャロット
ネギ属 中国 8月下旬~
9月中旬
翌年の
3月下旬~6月
島らっきょうのような形
臭い辛みが少ない
海外の
エシャロット
ネギ属
玉葱の変種
ヨーロッパ 春先頃と
寒い時期
ほぼ1年中
収穫できる
玉ねぎに近い
玉ねぎより辛みが少ない

日本ではヨーロッパの「エシャロット」と混合してしまうために「エシャット」

として販売されるようになりました。ヨーロッパのエシャロットは英語ではシ
ャロット (shallot)と呼ばれ、小さめの玉ねぎのような物になります。購入し
たい場合は「ベルギー・エシャロット」で探します。

             ヨーロッパのエシャロット↓

◎料理での使い方
エシャレットはらっきょうよりも辛みが少なく食べやすい事からサラダのように
食べる事が多くなります。

エシャロットは主に香味野菜としてみじん切りにして肉や魚の臭い消しやすりお
ろしてドレッシングやソース等に使われます。

そしてエシャレットやエシャロットも甘酢漬けにして食べる事ができます。


エシャレットとエシャロットを加えると

「らっきょう」の中にらっきょうを早く収穫した物
「島らっきょう」「エシャレット=日本のエシャロット」があり

早く収穫した物の中で沖縄で育てると「島らっきょう」
軟白(ナンパク)栽培をすると「エシャレット=日本のエシャロット」

ヨーロッパの「エシャロット=シャロット (shallot)」は玉ねぎの変種に
なる事で日本の「らきょう」と「エシャレット=日本のエシャロット」とは
別の物
になります。

スポンサードリンク
 

関連記事

ベーキングパウダードライイーストの違いは!簡単に解説!

ベーキングパウダーとドライイーストはどちらも膨らます時に使うことから違い はないように感じるのです

記事を読む

アロニアのダイエット効果!今ある脂肪を燃焼!

年齢とともに ▪暴飲暴食をしていなくても ▪ダイエット ▪

記事を読む

人参ジュースのレシピは!人参ジュースを作る時には

市販の人参ジュースを購入するのも良いのですが、もし自分で作る時間があれば 是非作ってほしいのが「人

記事を読む

らっきょうの効能とダイエットは!驚くべき効能すぐにチェック!

カレー等に一緒についている事が多いらっきょう、普段食べる機会が少ないのです があれば必ず食べてしま

記事を読む

おから卯の花の違いには!もう迷わない見分け方!

おからには時々卯の花(うのはな)と言う言葉もでてくる事から、どっち がどっちでどう違うのか、おから

記事を読む

バーベキューの準備食材は!インパクト系からデザートまで

いつものバーベキューの食材でも十分に美味しいのですが 大人だけのメンバーであったり、子供が多かった

記事を読む

端午の節句ちまきと柏餅の由来には

早い所では2月頃から和菓子屋さんに出ている柏餅、端午の節句のころには粽もお 店に並び出します。

記事を読む

人参ジュースの効果は!肌に良い効果には

野菜は意識しないとすぐに不足してしまい、野菜に含まれる栄養には人間にとって 大切な栄養が多く、その

記事を読む

おにぎりダイエット効果は!ダイエットの方法には

食事制限や運動をしてダイエットする、体重を減らすのでなく おにぎりと野菜を食べてダイエットする「お

記事を読む

ぜんざいおしるこの違いは!違う理由には

地方の物を購入しやすくなったり、最近ではテレビや雑誌でも各地方での違いを紹 介している事から普通だ

記事を読む

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク

ポインセチアの育て方には!室内屋外で育てる時は

クリスマスが近づくと様々な場所に飾られている「ポインセチア」 鮮やか

クリスマスツリーの由来には!モミの木がクリスマスツリーなのは

12月が近づく頃、クリスマスの雰囲気を感じる時期になると 今年のクリ

クリスマスカラーの配色には!2016年おすすめの配色は

地域や文化、宗教、神話に登場する色には特定の意味を持ち使われる事があり

トイレの結露対策は!トイレタンクの結露には

雨が多い日や梅雨の季節だけではなく、台風が多い9月頃から冬の寒さを感じ

新幹線の回数券年末年始使えるの?2016年~2017年では

毎年12月になると1年の早さに驚くと同時に、この12月を乗り越えれば色

→もっと見る

PAGE TOP ↑