衣替えの時期は?スーツの衣替えは?


学校に行っている場合や制服があると衣替えの時期が決まっている
もしくは教えてくれるのですが、制服を着る習慣がなくなる、社会人になると
正式にはいつから衣替えをすれば良いのか悩む事があります。

スポンサードリンク


明治時代以降政府は

夏服への衣替えは「6月1日~9月30日」
冬服への衣替えは「10月1日~翌年の5月31日」

この時期を目安として現代でも続いています。
日本全てがこの時期に行うのではなく、寒い地域や暖かい地域では時期を
ずらして行われます。

冬の衣替えはどちらかと言うと「秋の衣替え」のイメージに近く、本格的に寒く
なる時にはジャケットやコート、素材により変化します。

秋の衣替えは「10月1日~11月末頃」
冬の衣替えは「12月初旬頃~2月末頃」
冬から春になる春服への衣替えは「3月中旬~5月末頃」

明らかに衣類が変わる時期は年に2回あり、少しずつ衣類を変化させる時期も
合わせると年4回衣替えをします。

冬から春への衣替え「3月中旬~5月末頃」
春から夏への衣替え「6月1日~9月30日」
夏から秋への衣替え「10月1日~11月末頃」
秋から冬への衣替え「12月初旬頃~2月末頃」

衣替えの風習

日本では洋服を着る前には和服、着物を着ていました。平安時代では4月と10月に
行われこの衣替えは庶民にも広まるのですが、民間には季節感が合わなかった事から
江戸時代に入った時に幕府は

 4月1日から5月4日は裏地を合わせた「袷(あわせ)」
 5月5日から8月末は裏地のない「帷子(かたびら)」
 9月1日から9月8日は裏地を合わせた「袷(あわせ)」
 9月9日から3月末は「綿(わた)入れ」

年に4回を「衣替え」と決め、民間もそれに合わせ衣替えをするようになります。
最近では気温や洋服の素材の変化から衣替えをする必要がない事も多く
ジャケットやコート等の羽織物・上着を除いて1年中着る事も可能です。

社会人や学生、公の場では季節にあった衣類を着る方が正式になり
スタイル・デザインは同じであっても生地・素材が変わります。

スーツの衣替え

制服は学校にそった制服を着れば良いのですが、社会人、仕事や正式な場所で
着るスーツは個人個人で季節にあったスーツを着る事が必要になる場合があります。

スーツの季節で選ぶ時は「表地の素材」「裏地の有無」があります。
江戸時代でも裏地のある、無しは季節を分けて着ていた事から、裏地の有無は
「季節」を表している事になります。裏地には

 スーツのジャケットのすべに裏がある物「総裏地」
 背中の上の方だけ、部分だけに裏地がある物「背抜き」
 7分程裏地がある物「7分裏」
 半分裏地がある物「半裏」
 全く裏地がない物(パイピング始末やロック始末)

「総裏地」は春・秋・冬
「背抜き」「7分裏」「半裏」「全く裏が付いていない物」は晩春夏

暑い夏に裏地がない方が涼しくなる事から、出来るだけ裏地が少ない物に
なります。

koromogae syashin 300

ボトムの裏地

パンツの裏地はメンズの場合前に裏地が付いています。裏地の丈はほとんど変わら
ないですが、夏の場合膝上丈、素材にはメッシュ等の熱がこもりにくい裏地を使う
事もあります。

なぜ前だけ裏地が付いているのかと言うと後に裏地があると伸びにくくなるため
座ったり立ったりの動作がしにくくなります。

しかしレディスでは前も後も裏地が付いている事があります。
薄い素材、薄い色、下着をひびきにくくするために付けられています。

その場合裏地に伸縮性を持たせるように伸びる繊維ポリウレタンの混紡が使われ
る事が多くあります。

パンツに裏地がある場合夏は太もも辺りの丈、冬は裾辺りまで付いている物も
あります。スカートは季節に関係なくスカートの丈より少し短い裏地が付く事が
ほとんどです。

現在では冬のジャケットでも総裏地でない、パンツやスカートは裏地がない
スーツも販売されています。
その時にはスーツその物の素材を確認する必要があります。

良く使われている素材

 綿 麻・リネン ウール 絹(シルク)
 カシミヤ モヘヤ
 ポリエステル ポリウレタン レーヨン
 アクリル ナイロン

スーツだけではなく、他の衣類でも良く使われています。
スーツにした場合季節を区別すると

綿 絹(シルク)レーヨン
ポリエステル ポリウレタン
麻・リネン
ウール
サマー
ウール
カシミヤ
モヘア
ナイロン

綿 ウール 絹(シルク)ポリエステル ポリウレタン レーヨンは
1年中使う事が多い素材なのですがスーツにした場合
 
 ・素材の織り方
 ・素材の厚さ
 ・素材を混紡

冬素材・夏素材として作られている場合があります。
スーツの生地はほとんどの場合斜めに線が入ったような織り方(綾織り)
縦と横に線が入っているような織り方(平織り)で作られています。

同じ織り方でも春秋の生地を基準に夏は薄く冬は厚くして作られ
織り方の種類よっても季節を区別する事ができます。

スーツやジャケットで季節を区別する時によく使われている織り方
「ツイル」「フランネル」は秋冬用として使われています。

綿とウール、カシミヤとシルク等素材を混紡をしてスーツにしている場合
多い素材で季節を分ける事が出来ます。
 
 綿80% ウール20%は「春秋、夏」
 ウール80% 綿20%は「秋冬」等

気温の目安には
20℃までは裏地付き、25℃を超えると裏地がないスーツを選びます。

カットソーの衣替え

スーツはほとんどの場合織物(布帛)なのですが
最近ではカットソーのスーツやジャケットも販売されています。
そしてカットソーでも季節は区別されています。

ミニ裏毛
鹿の子
起毛・ネル起毛
裏毛・裏起毛
フリース

セールの時等すべての季節の衣類が一緒になって販売されている事があります。
わからない時には販売員さんに聞くようにします。

機能素材の衣替え

最近では良く目にする機能素材、スーツにも機能素材が使われています。
機能素材を季節で区別すると

吸湿・放湿
吸汗・速乾
清涼・冷感
放熱・通気性
吸湿発熱
UVカット

スーツは寒すぎたり、暑すぎたりする事が多い事から機能素材が加わる事で
季節で着やすくなります。

koromogae sutu yoko 300 最初はスーツの裏地を気にする事はなく、季節季節にスーツを買う事でなんとなく
裏地の有無がついてきたと言う感じです。
衣替えも「暑いから」「寒いから」だったように感じます。

真夏の総裏地はスーツの表の素材も季節にあっていない事も多いのですが
冬の場合表の生地が冬素材であっても裏地がない事もあります。
裏地がなくても冬のスーツになります。

裏地はスーツのコストの問題にも影響があり、スーツに限らず裏地が付く事は
手間とコストがかかります。

その事から数年前の一般的に販売されているスーツやジャケットは季節に関係
なく総裏地が少なくなりました。

しかし、最近では裏地を付けて価格を調整した方が本来のスーツを販売・購入
する事になる事から、販売側と購入側にメリットのある裏地付きの物が増えて
来ているように感じています。

スポンサードリンク
 

関連記事

ニットとセーターの違いは!呼び方が違う理由には

お店でショッピングをしている時や友達との会話の中、雑誌によっても違う事 がある「ニット」「セーター

記事を読む

結婚式の服装 男性は!いつもと違うポイントには

結婚式に出席する事が決まった時必ず悩む事が多い「服装」 特に男性の出席者の場合ビジネススーツや比較

記事を読む

ブレザー ジャケットの違いは?見るとわかる簡単な違いには

洋服を購入しようとお店に入ると 「このジャケットはカジュアルな時も少し改まった時でも使えますよ」

記事を読む

チュールスカートの作り方♪裏地付きだから安心!

ロマンティックな雰囲気がとても素敵な「チュールスカート」 機会があれば一度は履いてみたいスカートで

記事を読む

蝶ネクタイ作り方は簡単!アレンジ自由自在!

結婚式や入園入学、お出かけに一つあるととても便利な蝶ネクタイ。 「子供用」「大人用」サイズのアレン

記事を読む

結婚式の服装靴を選ぶなら!NGの靴には

結婚式に出席する事が決まると 「どんな洋服を着て行くべきか?」「今までの礼服でいいのか?」 洋服

記事を読む

パンツの種類レディースでは!違いを簡単に解説!

パンツを買いに行こうとお店に行った時やインターネットで検索をしていると 微妙に丈が違うパンツがたく

記事を読む

服の静電気には組み合わせが大切!

▪ドアノブ ▪手と手が触れた時 ▪着替える時 「確実に

記事を読む

麻ジャケットのシワは!簡単便利な方法には

麻素材の衣類「ジャケット」や「パンツ」等汗が出ても肌に付きにく事から、好ん で着る事も多くなります

記事を読む

染み抜きの方法は!衣類の染み抜きには

早い段階だと取れる事が多い染み。 あっ!と思った時に絶対にしてはいけないのは「擦る事」 おし

記事を読む

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク

ポインセチアの育て方には!室内屋外で育てる時は

クリスマスが近づくと様々な場所に飾られている「ポインセチア」 鮮やか

クリスマスツリーの由来には!モミの木がクリスマスツリーなのは

12月が近づく頃、クリスマスの雰囲気を感じる時期になると 今年のクリ

クリスマスカラーの配色には!2016年おすすめの配色は

地域や文化、宗教、神話に登場する色には特定の意味を持ち使われる事があり

トイレの結露対策は!トイレタンクの結露には

雨が多い日や梅雨の季節だけではなく、台風が多い9月頃から冬の寒さを感じ

新幹線の回数券年末年始使えるの?2017年~2018年では

毎年12月になると1年の早さに驚くと同時に、この12月を乗り越えれば色

→もっと見る

PAGE TOP ↑