スカートの種類や丈 簡単にわかりやすく解説!


パンツからワンピース、そしてスカートへ
今を感じさせるコーディネイトに欠かす事の出来ないアイテム「スカート」
スカートの種類や丈について簡単にわかりやすく解説しています。

スポンサードリンク


最近では大人ぽく上品で、綺麗めの着こなしが主流になっていることから
つい最近まで「ふくらはぎ丈」と言っていたスカート
フランス語でふくらはぎの真中あたりの丈の意味になる「ミモレ丈」
言われています。

同じ長さで違う言葉になったり、微妙な長さでも種類が違ったり
少し混乱してしまうのですが、ひとつひとつ並べてみるとわかりやすくなります。

スカートの丈には

スカート丈

スカートの丈の種類には

 
マイクロミニ丈スカート ミニ丈より短い丈
ミニスカート
ショートスカート
膝上10cm以上
膝上丈スカート 膝上の丈
膝丈スカート 膝の丈
ミディスカート 膝下丈
膝が隠れる丈
ミモレ丈スカート ふくらはぎにかかる丈
ふくらはぎが半分隠れる丈
ロングスカート 膝よりも丈が長い
総丈70cm以上
マキシスカート くるぶし丈
くるぶし以上の丈

スカート_6
スカート_5

主な種類

スカート_まとめ_4

ギャザースカート
ウエストからたくさんのギャザーが入ったスカートです。
可愛い雰囲気からカジュアルな物まで、幅広く展開されています。

プリーツスカート
布を折りたたんで出来た物を「プリーツ」呼びます。
折り目がしっかりとつき、折り山が角になっています。
デザイン素材により雰囲気も変わり、プリーツの幅も異なります。

フレアスカート
ウエスト部分にはギャザーのような物はなく、スッキリとした腰回りに
裾に行くほど波打つ優雅なフレアが表現されています。
女性らしい・大人の雰囲気のあるデザインが多くあります。

スカート_まとめ_5タイトスカート
ウエストから裾までピッタリとしたシルエットが特徴です。
同じようなデザインには
 ペンシルスカート: 筒状のシルエットで鉛筆のように細いスカート
 ナロースカート:「ナロー」とは細いと言う意味になり、丈が長めの細いスカート
 チューブスカート: 丈が長めの細いスカート
があります。

ペプラムスカート
短いフレアが入った物を「ぺプラム」と言い、ぺプラムがついたスカートの事になります。
裾にフレアがついても「ぺプラムスカート」と呼びます。

マーメイドスカート
人魚の尾ひれ部分のシルエットに似ている事から「マーメイド」と呼びます。
曲線のある女性らしいシルエットになります。

スカート_まとめ_6コクーンスカート
タック等で腰回りにゆとりを持たせ、裾で狭くなるシルエットのスカート。
腰回りの余裕が動きやすく、タイトなスカートが苦手な人にも着用しやすい
デザインです。

バルーンスカート
ウエスト部分と裾部分にギャザーを寄せ、気球のように丸いシルエットを作った
スカート。

チューリップスカート
チューリップの花びらのような可愛いデザインのスカート

まだまだ、だくさん種類はあるのですが、これらを知っていればほぼ大丈夫です。

ブランド・身長によって

海外のブランドと日本のブランドであったり
それぞれのブランドの標準サイズは違います。

何より身長によっても大きく変わる「丈」
ミモレ丈のスカートがロングスカートになっても
膝丈スカートがミディ丈スカートだったとしても
何も問題はありません。

見た感じと試着した感じでは、変わる事が多いですので
購入する際は必ず試着し購入します。スカート_紐_2インタネットで購入する時などは試着ができませんので、
スカート丈が記入している場合はメジャーがあればメジャーで
無い場合は図のように
紐を長さにカットし、鏡で確認すると丈のイメージがつかみやすくなります。

丈だけではなく、バストや幅も紐でサイズにカットし自分に合わせてみたり
お気に入りのアイテムと合わせる事で、サイズの具体的なイメージが
わきやすくなりますので、是非利用してみて下さいね。




スポンサードリンク
 

関連記事

偏光サングラスの選び方は!用途で選ぶ時には

日本でもサングラスはファッションアイテムとして使う事が多くなった事から 昔程サングラスをする事に抵

記事を読む

食後の腹痛下痢が辛い・・・わかりやすく症状を解説!

食後腹痛が起り、下痢になってしまったり軟便が続いている場合には 体が異常を発しているのかもしれませ

記事を読む

大人のりんご病症状は!子供と違う症状には

子供頃のなる事が多いりんご病、すっかり忘れている事が多いのですが 大人になってもりんご病になる事が

記事を読む

家庭用中性洗剤とは 中性洗剤の効果には

そろそろ衣替えだと思い洗濯の仕方を調べたり、スニーカーも汚くなってきた ので洗おうと思い調べてみる

記事を読む

静電気防止スプレーは手作り!アレンジも簡単

顔や足にまとわりつきヒップに吸い付く「静電気」 空気が乾燥している時期や 物と物が擦れる事で発生

記事を読む

足の臭いを消すには!試して欲しいおすすめ7選!

汗をかく季節の靴の中の汗、寒い時期になるとブーツの中の蒸れ、季節に関係な く足の臭いは気になります

記事を読む

ハッカ油で虫除けスプレー!作り方は簡単コスパも良い!

自分にスプレーして使う「虫除け」あちらこちらにスプレーして使う「虫対策・予防」 虫に刺された時に肌

記事を読む

日焼け止め効果の時間は!選ぶべき日焼け止めは

今では1年中使う事が多い「日焼け止め」 日焼け止めを選ぶ時には必ず記入している「SPA」「PA+」

記事を読む

あせもに効く薬は!子供や大人におすすめの薬には

湿度が高かったり汗をかきやすい時になりやすい「あせも」 突然感じる痒みなのですが、実はいつの間にか

記事を読む

赤い小さい虫の駆除方法は!赤い小さい虫とは

いつの頃から窓やベランダで見るようになった「赤い小さい虫」 寒い冬が終わり暖かくなる、窓を開けて過

記事を読む

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク

ポインセチアの育て方には!室内屋外で育てる時は

クリスマスが近づくと様々な場所に飾られている「ポインセチア」 鮮やか

クリスマスツリーの由来には!モミの木がクリスマスツリーなのは

12月が近づく頃、クリスマスの雰囲気を感じる時期になると 今年のクリ

クリスマスカラーの配色には!2016年おすすめの配色は

地域や文化、宗教、神話に登場する色には特定の意味を持ち使われる事があり

トイレの結露対策は!トイレタンクの結露には

雨が多い日や梅雨の季節だけではなく、台風が多い9月頃から冬の寒さを感じ

新幹線の回数券年末年始使えるの?2016年~2017年では

毎年12月になると1年の早さに驚くと同時に、この12月を乗り越えれば色

→もっと見る

PAGE TOP ↑