おから卯の花の違いには!もう迷わない見分け方!


おからには時々卯の花(うのはな)と言う言葉もでてくる事から、どっち
がどっちでどう違うのか、おからはおからではないのか悩んでしまう事が
あります。
「おから」と「卯の花(うのはな)」には決定的な違いがありました。

スポンサードリンク


おからと卯の花

◎おから
豆腐を作る時、大豆から豆乳を絞り残ったかすのような物これを「おから」と呼んで
います。

残ったかすをなぜ「おから」と呼ぶようになったかと言うと、「おから」と言う言葉
は「絞ったかす」の意味になり、殻の「から」に「御」をつけ丁寧に表現した言葉か
ら「おから」となりました。

◎卯の花(うのはな)
おからそのものを「卯の花」と呼ぶのではなく、おからを炒って煮た物を「卯の花」
と言います。

おからを炒って煮た物を「卯の花」と呼ぶようになったのは
「から」と言う言葉は「空」になり「空に通じる」空は実体のない物の意味になり
縁起の良い言葉ではありませんでした。

空の反対の言葉になる「有(う)」は実体のある物という意味があり
植物の卯の花のように白いことから「卯の花(うのはな)」
と呼ばれるようになります。

おからは切らずに料理をする事ができることから「きらず(岐良須)」白色と切らない
事で「雪花菜(きらず)」とも呼ばれるようになりました。
「雪花菜(きらず)」は主に関西や東北で使われているようです。

卯の花は「ウツギ」と呼ばれておりアジサイ科ウツギ属の落葉低木。
4月に花が咲く事から4月を「卯月」と名付けられました。

bc2f5ed81f7a44c47263ff987248a103_230 ◎「卯の花」と「白和え」
卯の花(うのはな)と混乱してしまう料理に「白和え(しらあえ)」があります。
パッと見ると良く似ている事から卯の花(うのはな)だと思って食べてみると
なんだかねちゃねちゃして水っぽく感じる事があります。

白和え(しらあえ)は絹豆腐と具を混ぜて作られており、その具は野菜である事が
ほとんどです。
卯の花 白和え_2 ◎「卯の花」と「菜の花」
食べ物の卯の花(うのはな)は食べる事ができるのですが、植物の「ウツギ」は食べ
る事が出来ません。
菜の花はおひたしにしたりして食べる事ができます。

卯の花 菜の花_2

カロリー

おからのカロリーは110カロリー/ 100g
卯の花は具を入れて作る事から野菜を使う場合は約134カロリー/ 100g
野菜と肉類を使う場合は約175カロリー/ 100g

絹ごし豆腐のカロリーは56カロリー/ 100g、木綿豆腐のカロリーは72カロリー/ 100g
豆腐を作る際にできるかすになるのですが、栄養がたっぷり入っている事からおから
の方がカロリーが高くなります。

保存方法

おからをそのままだと2~3日しか保存できないのですが、おからを多く購入し
てしまったり、多く料理してしまった時には「冷凍」をしておくと約1ヶ月保存す
る事ができます。

保存をする時には小分けをしておくと調理済のおからはそのまま電子レンジで温めて
凍らせたおからは少し解凍をして料理の際に入れて使う事ができます。

生のおからを1ヶ月以上保存しておきたい時はおからを乾燥させると1ヶ月~2ヶ月
保存する事ができます。

◎フライパン
油を引かずにおからを入れて弱火~中火で約20分炒って、しっかり乾燥をさせます。
焦げ過ぎてしまわないように火加減に注意をします。

◎電子レンジ
耐熱皿などにおからを薄く広げ約5分、取り出して良くかき混ぜて約3分
まだ乾燥をしていないと感じたら、良くかき混ぜて約2分を繰り返します。

◎オーブン
150℃の予熱した後オーブントレイに広げオーブンに入れて約10分、一度取
り出し良くほぐして約5分、また乾燥を感していない場合は良くほぐし約2分
を繰り返します。

どの方法でも出来上がりはサラサラに生パン粉のようになったら、乾燥おからの
出来上がりです。

スポンサードリンク
 

関連記事

ぜんざいおしるこの違いは!違う理由には

地方の物を購入しやすくなったり、最近ではテレビや雑誌でも各地方での違いを紹 介している事から普通だ

記事を読む

いかなごくぎ煮とは!いかなごくぎ煮には!

兵庫県明石では春の食べ物になる「いかなごの釘煮(くぎに)」 最近ではお土産売り場でも販売されていま

記事を読む

土用の丑の日とは!2018年はいつ?

普段まったく意識をしていなくても、土用が近づいて来るとテレビ・雑誌・広告 スーパーやコンビニエンス

記事を読む

端午の節句ちまきと柏餅の由来には

早い所では2月頃から和菓子屋さんに出ている柏餅、端午の節句のころには粽もお 店に並び出します。

記事を読む

グレープフルーツジュースの効果!飲み過ぎに効く理由は

送別会や歓迎会、新年会や忘年会等飲み会が多くなるとつい飲み過ぎてしまい 翌日には「二日酔い」やそれ

記事を読む

シナモンとニッキの違い!使い分けるポイントは!

苦いような甘いような味がする「シナモン」 香りが独特であるために、好きな人と苦手な人が分かれます。

記事を読む

キウイの栄養と効果は!種類で違う栄養には

栄養の中には「熱に弱い」「水に流れ出やすい」 食べ物の中に豊富に含まれているのに調理をする事で失い

記事を読む

バーベキューの準備食材は!インパクト系からデザートまで

いつものバーベキューの食材でも十分に美味しいのですが 大人だけのメンバーであったり、子供が多かった

記事を読む

グレープフルーツジュースの効果は!妊婦さんにおすすめの理由には

妊婦さんになると今まで好んで食べる事がなかったすっぱい食べ物や 酸味を感じる食べ物が食べたくなる場

記事を読む

シナモンシュガー作り方は!シナモンスティックの使い方には

シナモンシュガーやシナモンパウダー、シナモンスティック 色々使い分ける事ができる「シナモン」加える

記事を読む

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク

クリスマス ツリーは手作りがおすすめ!布で作るツリー♪

ハロウィンが終わり11月になるとクリスマスを感じさせる商品やディスプレ

クリスマス リースを手作りで! 簡単でかわいい♪

クリスマスになるとクリスマスツリーは昔から飾っていたように思うのですが

ポインセチアの育て方には!室内屋外で育てる時は

クリスマスが近づくと様々な場所に飾られている「ポインセチア」 鮮やか

クリスマスツリーの由来には!モミの木がクリスマスツリーなのは

12月が近づく頃、クリスマスの雰囲気を感じる時期になると 今年のクリ

クリスマスカラーの配色には!2016年おすすめの配色は

地域や文化、宗教、神話に登場する色には特定の意味を持ち使われる事があり

→もっと見る

PAGE TOP ↑