シナモンシュガー作り方は!シナモンスティックの使い方には


シナモンシュガーやシナモンパウダー、シナモンスティック
色々使い分ける事ができる「シナモン」加えるだけでお洒落な雰囲気になり
より一層美味しくなりします。

スポンサードリンク


その中でも使いやすいシナモンシュガー、砂糖とシナモンの割合さえ分かれば
どんどんアレンジができます。

シナモンシュガーの作り方

甘さを引き立て、美味しくする「シナモン」お砂糖との相性は抜群です。

用意する物
砂糖 大さじ1弱(14g)
シナモン 小さじ半分弱(1g)

砂糖とシナモンを混ぜて出来上がりです。
砂糖とシナモンの割合はどんどん自分の好みにアレンジして下さいね。

糖分にもこだわる
普段使う事の多い「白砂糖」体を冷やすと言われています。

▪体を冷やす糖分:白砂糖、三温糖
▪体を温める糖類:てんさい糖
▪どちらでもない糖類:黒砂糖、きび砂糖

寒さを感じる時期や体を冷やしたいくない時には糖分もこだわると
美味しいだけではんく体にも優しいシナモンシュガーが出来上がります。

シナモンパウダーの作り方

シナモンパウダー(粉)はシナモンスティックから作る事が出来ます。
作り方には

◎袋を使う
▪ラップ
▪ビニール袋
▪ジップロップ

袋に入れて、包丁の背や手で割ります。少し時間がかかるかもしれませんが
細かく割る事ができます。

◎すり鉢やおろし金
すり鉢にシナモンスティックを入れて細かくします。シナモンスティックを
おろし金ですって作ります。

◎ミキサー
綺麗な粉末にしたい場合は「ミキサー」シナモンスティックをミキサーに入れて
粉末にします。

◎コーヒーミル
コーヒーミルでも粉末に出来るのですがシナモンの香りが残る事も多く
数日の間はシナモンコーヒーになってしまうかもしれません。

シナモンシュガーの使い方

▪食パンにかけて
▪紅茶・ココア・豆乳・ミルクに入れて
▪お菓子作りの時に加えて
使う事ができます。

適量で使う場合が多くなるのですが、何度か使う事でシナモンシュガーの好み
の量がわかるようになります。
100円ショップでも販売されているシナモンですが、スーパーの香辛料売り場に
も購入しやすい価格で販売されています。

シナモンの木の皮を乾燥させて作る「シナモンスティック
特別な、お洒落な雰囲気があるだけに使い方には不安になる場合があります。

シナモンスティックの使い方

紅茶やミルクティ、コーヒーの中や横にあるシナモンスティック。
マドラー(混ぜる棒)のように使う事でシナモンの香りや味が加わり、いつもと
違う優雅な雰囲気と味を楽しむ事ができます。
シナモンには「素材の甘さを引きたてる」効果があり、甘いものはより美味しく
酸っぱい物には甘みを増してくれます。

◎オレンジと一緒に
◎焼きリンゴに加えて
◎赤ワインと煮出して

紅茶にオレンジのスライスを浮かべシナモンスティックでかき混ぜて
リンゴの中心をくりぬいて、砂糖・バター・シナモンスティックを入れて
赤ワインとシナモンスティックを鍋に入れて煮出して、香りを移す事で
素材を邪魔せず美味しさを引き立てます。

a47c150af725319f857f440260f1819e_190

シナモンスティックは食べる?

シナモンスティックはポリポリと食べる事ができます。
現在でもカレー等様々な料理にスパイスとして使われ、日本に伝わった時は薬として
伝わりました。
シナモンの効能には「体を温める、発汗や発散作用」「健胃作用、胃腸を整える」
「更年期障害の症状改善」等があります。

☝摂取しすぎには注意が必要!

1日の摂取量は小さじ半分から1弱
シナモンの香り成分には「クマリン」と言う物質を多く摂取し続けた場合肝障害に
なる恐れがあると言われています。

例えば長い期間10g以上を摂取し続けた場合、肝機能に影響が出てしまう
可能性が高くなります。
シナモンをふりかけたり、つけたり、煮出したり日常で使う事で摂取しすぎる事は
ありません。

▪シナモンパウダーひと振りは約0.1g
▪シナモンスティック1本で約3g
▪シナモンロール1個で約2.5g
 ※長さや作り方により変わります。

1日の摂取量が多いからと言って、すぐに肝機能に影響が出てしまうのではなく
長期的に多くの量を摂取してしまう事を避けます。
毎日シナモンのサプリメントを摂取している場合には、食べ物等からもシナモン
を摂取する時は注意するようにします。

シナモンステックを捨てる時は

香りが無くなるまで何度も使えます。
使い終わったら水洗いをし、シナモンステックの水分をペーパータオル等で良く
拭いて乾かします。
香りが無くなったらシナモンステックをパウダーやシュガーにすると、シナモン
を無駄なく使う事ができます。

スポンサードリンク
 

関連記事

人参ジュースのレシピは!人参ジュースを作る時には

市販の人参ジュースを購入するのも良いのですが、もし自分で作る時間があれば 是非作ってほしいのが「人

記事を読む

おからダイエットの効果!思わず選んでしまう効果には

ダイエットをする時にくじけそうになる理由に「空腹感」があります。 空腹感を感じにくい食べ物でカロリ

記事を読む

赤飯に合うおかずは!おすすめレシピには

赤飯と言えばお誕生日、季節の行事、入学式等、特にお祝い事にはなくては ならない食べ物です。特別な時

記事を読む

キウイアレルギーの症状は!アレルギーの対処には

キウイを食べると口の中で違和感を感じたり、唇が腫れてしまう等 キウイには人によってはアレルギーの症

記事を読む

ごぼう茶の効能効果は!ダイエットに良い理由には

・子供の頃から便秘気味 ・便は固い事が多い ・水分は摂る事を忘れがち どちらかと言うと便秘

記事を読む

キウイの栄養と効果は!種類で違う栄養には

栄養の中には「熱に弱い」「水に流れ出やすい」 食べ物の中に豊富に含まれているのに調理をする事で失い

記事を読む

年越しはそばうどん!?理由で選ぶならこれ!

12月31日になるとスーパーやお店、そば屋やうどん屋それ以外の飲食店でも そばを販売しています。地

記事を読む

パクチー味を例えると!カメムシ?その理由には

メインの味を超えるほどのインパクトがあるパクチー。多くの人がトムヤムクンで 思い浮かべるのではない

記事を読む

初心者向き!アロニアの育て方は実の食べ方には

果実の中では多く含まれている食物繊維、疲労回復に効果が高いリンゴ酸はりんご より多く、鉄分はプルー

記事を読む

玉ねぎ新玉ねぎの栄養!びっくりする栄養には!

1年中購入することが出来る「玉ねぎ」生で食べても、調理をしても甘くて美味 しくなり、家に必ずある事

記事を読む

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク

クリスマス ツリーは手作りがおすすめ!布で作るツリー♪

ハロウィンが終わり11月になるとクリスマスを感じさせる商品やディスプレ

クリスマス リースを手作りで! 簡単でかわいい♪

クリスマスになるとクリスマスツリーは昔から飾っていたように思うのですが

ポインセチアの育て方には!室内屋外で育てる時は

クリスマスが近づくと様々な場所に飾られている「ポインセチア」 鮮やか

クリスマスツリーの由来には!モミの木がクリスマスツリーなのは

12月が近づく頃、クリスマスの雰囲気を感じる時期になると 今年のクリ

クリスマスカラーの配色には!2016年おすすめの配色は

地域や文化、宗教、神話に登場する色には特定の意味を持ち使われる事があり

→もっと見る

PAGE TOP ↑