静電気体質の原因には!バチッになる前に


寒さが本格的になる頃
冬本番を迎える12月下旬頃から梅雨の前になる5月頃まで
静電気の発生が多くなります。

スポンサードリンク


静電気体質とは

▪静電気が起りやすい人
▪ほとんど起こらない人

静電気が起りやすい静電気体質の人は
静電気の量が多いのかと言うとそうではなく
ほとんど起こらない人と静電の量は変わりません

☝違いは「自然に放電がしやすい体質かどうか」
静電気は「摩擦」によって発生しているのですが
▪血液が流れる(血管)
▪食事をする(消化器)
▪呼吸をする(呼吸器)

体の中でも摩擦が起こっており静電気は発生しています。
科学的用語ではないのですが
人間の皮膚表面弱酸性「プラスイオン」
体内弱アルカリ性「マイナスイオン」
と言われており電気をコントロールをしています。

バランスが崩れた時バランスを取ろうとして静電気が起こり
通常は自然に放電します。

静電気を放電しにくい人(静電気体質の人)

☝静電気体質は
▪「プラスイオン」をためてしまっている人
▪「マイナスイオン」を作れない人

体に静電気がたまりやすい、放電が苦手な体質
自然に放電する事が出来ない事でバランスを取ろうと
静電気を発生させてしまいます。

バランスが崩れる原因には弱アルカリ性「マイナスイオン」の減少
なぜ弱アルカリ性「マイナスイオン」が減少してしまうかと言うと
体が酸性化してしまう事で減少してしまいます。

◎血液が「マイナスイオン」を作る
酸性化してしまうと血液の流れが悪くなり「ドロドロ血液」になります。
血液は流れる事で「マイナスイオン」を作りだし「プラスイオン」と
バランスを取ります。

血液がドロドロになる事で体のマイナスイオンが減少し
たまったプラスイオンを外に放電する必要が出て来ます。

酸性化の原因

人間の細胞と食べ物はとても大切な関係です。
▪潤いのある肌
▪綺麗な髪
▪美しい爪

外見だけではなく内臓の一つ一つに影響が出てきます。
問題が起った時のほとんどは
何を食べていたのか、何を体内にいれたかと言う事が重要になります。

酸性化の原因の多くは「生活環境
▪肉や砂糖、脂肪の食品を摂取している事
▪食べ過ぎ
▪睡眠不足
▪ストレス

酸性化しやすい食べ物には
肉類、ジャンクフード、清涼飲料水
ドーナツ、ポテトチップス、ポップコーンなどのスナック菓子やお菓子
これらのほとんどは健康な状態の時程食べたくなる事が多く
体調が悪くなると食べたくなくなります。

食べ過ぎる事で胃に負担がかかり消化しようと多くのエネルギーを
使う事になります。
体外に排泄させるはずの老廃物が体内に蓄積しやすくなり
血液が流れにくくなります。

睡眠不足になると疲労が溜まりやすくなり
疲労物質になる「乳酸」が出てしまいます。
血液の流れが悪くなる事で乳酸が分解されにくなり
蓄積されやすくなると酸性化しやすくなります。

原因を見つける事が難しいストレス
ストレスの減少に「マイナスイオンを浴びると良い」と言われているのですが
ストレスがあると言う事は体が酸性化してる事になります。

045132_150

静電気以外の症状には

血液の流れが悪くなる、筋肉の血流が悪くなると
▪冷え性
▪肩こり
▪腰痛

酸性化する事で老化しやすく、疲れやすくなります。
免疫力も低下してしまうので病気になりやすく
病気になってしまうと回復しにくくなります。

急に静電気の体質になった?

今まで静電気を感じなかったのに
急に静電気を感じやすくなった場合には
いつの間にはマイナスイオンを減少させてしまい
ドロドロ血液なっているのかもしれません。

まずは生活環境を見直すと今までと違った習慣に気づくかもしれません。

周りの環境からの影響には
▪衣類・ストッキング・靴
▪椅子
▪絨毯
▪エアコン

いつのまにか
静電気が発生しやすい環境にいる場合もあります。
その場合には
着替えた時やその場を離れた事で静電気は発生しにくくなっているはずです。

静電気が発生しやすい服の組み合わせには 服の静電気には組み合わせが大切!

血液のPH値基準値7.4以下の人

自分の血液がドロドロかはどうが確認するには
血液検査をするとPH値でわかります。

PH値基準値の7.4
基準値の7.4以下の人はドロドロ血液の可能性が高くなります。

血液が流れにくくなった事で「酸性化」してしまい
その事で起こっている静電気を自然に放電する事は難しく
何かに触れる事で放電させてしまいます。

スポンサードリンク
 

関連記事

乾燥肌のクリーム!ひとつ選ぶならこれ!

肌の乾燥が気になる時は肌が敏感になっている時になります。粉がふいている状態 は時に敏感です。そんな

記事を読む

笹 竹の違いは!わかりやすい違いには

比較的山に住んでいるので自然に植物が咲いている事が多く 春には菜の花や雪柳、秋にはすすきやコスモス

記事を読む

月桂樹育て方鉢植えは!育て方等のポイントは!

月桂樹は育てやすいのですが、鉢植えの時や地植えの時に病気になったりカイガラ ムシ等の害虫が付きやす

記事を読む

魚の骨が喉に刺さったら!すぐにやるべき事には!

子供や幼児に魚の骨が喉に刺さりやすいのは、まだ噛む力が弱く噛む回数も少ない 事から刺さりやすく、大

記事を読む

髪のオイル使い方には!仕上がりに大満足

日中や髪を乾かす時に髪の乾燥やダメージを感じる事が多く トリートメントでは追いつかない時におすすめ

記事を読む

静電気の除去対策! 触る前したい防止方法

静電気の「バチッ」を感じないためには 触る前に静電気を除去(放電)する事が必要になります。

記事を読む

赤い小さい虫の駆除方法は!赤い小さい虫とは

いつの頃から窓やベランダで見るようになった「赤い小さい虫」 寒い冬が終わり暖かくなる、窓を開けて過

記事を読む

日焼け止め効果の時間は!選ぶべき日焼け止めは

今では1年中使う事が多い「日焼け止め」 日焼け止めを選ぶ時には必ず記入している「SPA」「PA+」

記事を読む

あせもに効く薬は!子供や大人におすすめの薬には

湿度が高かったり汗をかきやすい時になりやすい「あせも」 突然感じる痒みなのですが、実はいつの間にか

記事を読む

洗剤の液体粉末の違いは!汚れで使い分ける方が良い?

洗濯用洗剤を購入する時に困るのは粉末と液体がある事。洗濯機によっては決まっ ている事もあるのですが

記事を読む

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク

ポインセチアの育て方には!室内屋外で育てる時は

クリスマスが近づくと様々な場所に飾られている「ポインセチア」 鮮やか

クリスマスツリーの由来には!モミの木がクリスマスツリーなのは

12月が近づく頃、クリスマスの雰囲気を感じる時期になると 今年のクリ

クリスマスカラーの配色には!2016年おすすめの配色は

地域や文化、宗教、神話に登場する色には特定の意味を持ち使われる事があり

トイレの結露対策は!トイレタンクの結露には

雨が多い日や梅雨の季節だけではなく、台風が多い9月頃から冬の寒さを感じ

新幹線の回数券年末年始使えるの?2016年~2017年では

毎年12月になると1年の早さに驚くと同時に、この12月を乗り越えれば色

→もっと見る

PAGE TOP ↑