静電気の除去対策! 触る前したい防止方法


静電気の「バチッ」を感じないためには
触る前に静電気を除去(放電)する事が必要になります。

地球にある物質のすべてが持っている電子(プラスとマイナス)
どちらもバランスを取るようにコントロールしているのですが
どちらかが偏りバランスが崩れるとバランスを取ろうとして
静電気」が発生してしまいます。

目 次
静電気の除去(放電)の方法
車の静電気除去(放電)の方法
「バチッ」の痛さは電気の通り方
静電気の通りやすい物と通さない物
日常的に気をつけたい事

静電気の除去(放電)の方法

金属でない物
▪壁や壁紙
▪地面(アスファルトやコンクリート、土)
▪ドア(金属以外の場所)
▪皮製品(ベルトや手袋)

静電気を感じる事が多い金属部分に触る前に
金属ではない物に触り静電気を除去(放電)します。

金属の物を持って金属に触る
▪クリップ
▪鍵
▪金属性のボールペン等

しっかり持って金属部分に触り静電気を除去(放電)します。
※柔らかく持っていると痛さを感じてしまいます。

ハンカチやタオル等を持ちながら触る
天然繊維は静電気を帯電しにくくなります。

天然繊維のハンカチやタオルを金属の間に加える事で
静電気を感じにくくします。

車の静電気除去(放電)の方法

日常生活だけではなく車で感じる事も多い「静電気
乗る前には
▪金属でない物:壁・地面・ドア等や皮製品に触ってから
▪金属の物:クリップ・鍵等をしっかり持って
▪手の保湿:水で濡らしてから

物や水分を間に入れる事
その後に金属部分に触れるようにすると静電気を感じにくくなります。

降りる時には
(椅子から背中を離す前に)
▪地面に足をつける
▪金属を触る

ドアの金属の部分に触ります。
触ったままの状態で地面に足をおろします。

徐々に放電してくれる地面を放電場所にする事で
静電気の痛さを感じにくくなり
金属(クリップや鍵、ボールペン等)を触りながら椅子から離れる事で
スムーズに静電気を除去(放電)します。

ガラスの部分
ガラスの部分のみに触るようにする。

指紋がつくことが気になるかもしれませんが
ガラスは静電気通さないため痛さを感じる事がほとんどありません。

008017_200_2

「バチッ」の痛さは電気の通り方

壁や地面、木には電子が無いのかと言うとそうでは無く
電気の通り方に違いがあります。

金属は電気が流れやすいため痛さを感じ
壁や地面等は徐々に電気を流すため痛さを感じにくくなります。

痛さを感じにく物で先に放電してしまうと
電気の痛さを感じやすい金属を触った時には
すでに放電した後の状態になり、静電気を感じる事が少なくなります。

静電気の通りやすい物と通さない物

通りやすい物
(痛い)
通さない物 通りにくい物
(あまり痛くない)
金属
鉛筆の芯
ゴム
ガラス
プラスチック
コンクリート
レンガ・石
紙・木
本皮製品・タイヤ

ゴムやガラスを触ってから家に入ろうとドアノブや金属部分を触ると
静電気は発生はしてしまいます。

通りやすい物を触ると痛さを感じ
通りにくい物は徐々に除去(放電)するため痛さを感じにくくなります。

ドアを開ける前や車に乗る前に地面を歩いてきているので
靴から除去(放電)しているように感じるのですが
直接触る事がとても大切になります。

▪部屋にいる時は「素足
▪ゴム底のスニーカーより「皮靴
静電気を自然に除去(放電)しやすくなります。

静電気 衣類の対策と除去の方法 組み合わせには

日常的に気をつけたい事

保湿をする
▪ハンドクリーム
▪手を洗う
▪ウエットテッシュ

金属部分に触る前に手を湿らせたり保湿する事で
静電気を感じにくくします。

触る面積
金属に触る部分が小さいほど静電気の痛さを感じやすくなります。
手のひらの痛みの感じにくい部分に触れて除去(放電)をします。
132558_230 ◎日常生活でおこる静電気
▪洋服を買いに行く時
▪レジ

カードの明細やレシートを渡される時に静電気を感じる時があります。
その場合片方の手を
机(金属部分以外)やベルト等の皮製品触っておくと
除去(放電)する事ができ静電気の痛さを感じにくくなります。

スポンサードリンク
 

関連記事

新陳代謝を上げる方法は!新陳代謝とは

最近なんだかしんどい、夜眠れない、手足がとても冷える、肌の調子が良くない もしかしたら新陳代謝が低

記事を読む

大人のりんご病症状は!子供と違う症状には

子供頃のなる事が多いりんご病、すっかり忘れている事が多いのですが 大人になってもりんご病になる事が

記事を読む

干支の順番と理由には!図でわかりやすく解説!

学生の時より、社会人になってから「干支」を聞かれる事が多いのは目上の方と接 する事になったり、四季

記事を読む

トイレの結露対策は!トイレタンクの結露には

雨が多い日や梅雨の季節だけではなく、台風が多い9月頃から冬の寒さを感じる 11月頃に入るとトイレの

記事を読む

染み抜き方法は!ボールペン等ペンマジックの染みには

学校や仕事だけではなく家庭でも何かを記入する時や宅配のサイン等何かと使う事が 多い「ボールペン」や

記事を読む

ワセリンとヴァセリンの違い グリセリンとは違う?

ワセリンとヴァセリンの原料はどちらも「天然100%のワセリン」 から作られています。

記事を読む

家庭訪問のマナー玄関は!座る位置はどこ?

新学期が始まる4月、ゴールデンウィークも近くなる5月になると 家庭訪問が行われます。 最近ではご

記事を読む

車のエアコンの臭いに悩んだら!まず確認する事は!

蒸し暑くなる季節や温度が急に上がった頃、久しぶりに「ACスイッチ(送風)」 や「クーラー」を使うと

記事を読む

あせもに効く薬は!子供や大人におすすめの薬には

湿度が高かったり汗をかきやすい時になりやすい「あせも」 突然感じる痒みなのですが、実はいつの間にか

記事を読む

赤い小さい虫の駆除方法は!赤い小さい虫とは

いつの頃から窓やベランダで見るようになった「赤い小さい虫」 寒い冬が終わり暖かくなる、窓を開けて過

記事を読む

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク

ポインセチアの育て方には!室内屋外で育てる時は

クリスマスが近づくと様々な場所に飾られている「ポインセチア」 鮮やか

クリスマスツリーの由来には!モミの木がクリスマスツリーなのは

12月が近づく頃、クリスマスの雰囲気を感じる時期になると 今年のクリ

クリスマスカラーの配色には!2016年おすすめの配色は

地域や文化、宗教、神話に登場する色には特定の意味を持ち使われる事があり

トイレの結露対策は!トイレタンクの結露には

雨が多い日や梅雨の季節だけではなく、台風が多い9月頃から冬の寒さを感じ

新幹線の回数券年末年始使えるの?2016年~2017年では

毎年12月になると1年の早さに驚くと同時に、この12月を乗り越えれば色

→もっと見る