静電気の除去対策! 触る前したい防止方法


静電気の「バチッ」を感じないためには
触る前に静電気を除去(放電)する事が必要になります。

地球にある物質のすべてが持っている電子(プラスとマイナス)
どちらもバランスを取るようにコントロールしているのですが
どちらかが偏りバランスが崩れるとバランスを取ろうとして
静電気」が発生してしまいます。

目 次
静電気の除去(放電)の方法
車の静電気除去(放電)の方法
「バチッ」の痛さは電気の通り方
静電気の通りやすい物と通さない物
日常的に気をつけたい事

静電気の除去(放電)の方法

金属でない物
▪壁や壁紙
▪地面(アスファルトやコンクリート、土)
▪ドア(金属以外の場所)
▪皮製品(ベルトや手袋)

静電気を感じる事が多い金属部分に触る前に
金属ではない物に触り静電気を除去(放電)します。

金属の物を持って金属に触る
▪クリップ
▪鍵
▪金属性のボールペン等

しっかり持って金属部分に触り静電気を除去(放電)します。
※柔らかく持っていると痛さを感じてしまいます。

ハンカチやタオル等を持ちながら触る
天然繊維は静電気を帯電しにくくなります。

天然繊維のハンカチやタオルを金属の間に加える事で
静電気を感じにくくします。

車の静電気除去(放電)の方法

日常生活だけではなく車で感じる事も多い「静電気
乗る前には
▪金属でない物:壁・地面・ドア等や皮製品に触ってから
▪金属の物:クリップ・鍵等をしっかり持って
▪手の保湿:水で濡らしてから

物や水分を間に入れる事
その後に金属部分に触れるようにすると静電気を感じにくくなります。

降りる時には
(椅子から背中を離す前に)
▪地面に足をつける
▪金属を触る

ドアの金属の部分に触ります。
触ったままの状態で地面に足をおろします。

徐々に放電してくれる地面を放電場所にする事で
静電気の痛さを感じにくくなり
金属(クリップや鍵、ボールペン等)を触りながら椅子から離れる事で
スムーズに静電気を除去(放電)します。

ガラスの部分
ガラスの部分のみに触るようにする。

指紋がつくことが気になるかもしれませんが
ガラスは静電気通さないため痛さを感じる事がほとんどありません。

008017_200_2

「バチッ」の痛さは電気の通り方

壁や地面、木には電子が無いのかと言うとそうでは無く
電気の通り方に違いがあります。

金属は電気が流れやすいため痛さを感じ
壁や地面等は徐々に電気を流すため痛さを感じにくくなります。

痛さを感じにく物で先に放電してしまうと
電気の痛さを感じやすい金属を触った時には
すでに放電した後の状態になり、静電気を感じる事が少なくなります。

静電気の通りやすい物と通さない物

通りやすい物
(痛い)
通さない物 通りにくい物
(あまり痛くない)
金属
鉛筆の芯
ゴム
ガラス
プラスチック
コンクリート
レンガ・石
紙・木
本皮製品・タイヤ

ゴムやガラスを触ってから家に入ろうとドアノブや金属部分を触ると
静電気は発生はしてしまいます。

通りやすい物を触ると痛さを感じ
通りにくい物は徐々に除去(放電)するため痛さを感じにくくなります。

ドアを開ける前や車に乗る前に地面を歩いてきているので
靴から除去(放電)しているように感じるのですが
直接触る事がとても大切になります。

▪部屋にいる時は「素足
▪ゴム底のスニーカーより「皮靴
静電気を自然に除去(放電)しやすくなります。

静電気 衣類の対策と除去の方法 組み合わせには

日常的に気をつけたい事

保湿をする
▪ハンドクリーム
▪手を洗う
▪ウエットテッシュ

金属部分に触る前に手を湿らせたり保湿する事で
静電気を感じにくくします。

触る面積
金属に触る部分が小さいほど静電気の痛さを感じやすくなります。
手のひらの痛みの感じにくい部分に触れて除去(放電)をします。
132558_230 ◎日常生活でおこる静電気
▪洋服を買いに行く時
▪レジ

カードの明細やレシートを渡される時に静電気を感じる時があります。
その場合片方の手を
机(金属部分以外)やベルト等の皮製品触っておくと
除去(放電)する事ができ静電気の痛さを感じにくくなります。

スポンサードリンク
 

関連記事

魚の骨が喉に刺さったら!すぐにやるべき事には!

子供や幼児に魚の骨が喉に刺さりやすいのは、まだ噛む力が弱く噛む回数も少ない 事から刺さりやすく、大

記事を読む

家庭訪問のマナー玄関は!座る位置はどこ?

新学期が始まる4月、ゴールデンウィークも近くなる5月になると 家庭訪問が行われます。 最近ではご

記事を読む

静電気体質の原因には!バチッになる前に

寒さが本格的になる頃 冬本番を迎える12月下旬頃から梅雨の前になる5月頃まで 静電気の発生が多く

記事を読む

膝の黒ずみのケアは!どうにかしたい黒ずみには

正座をする事は少なく、膝をつく事もほどんどない、どう考えても膝が黒くなる 習慣は見当たらないのです

記事を読む

乾燥肌のクリーム!ひとつ選ぶならこれ!

肌の乾燥が気になる時は肌が敏感になっている時になります。粉がふいている状態 は時に敏感です。そんな

記事を読む

リネン 麻の違いは!ラミー ヘンプの違いには

夏が近づく6月頃から登場する事が多い「麻」 麻素材の衣類だけでなくシーツやベットカバー等の寝具や小

記事を読む

食後の腹痛下痢が辛い・・・わかりやすく症状を解説!

食後腹痛が起り、下痢になってしまったり軟便が続いている場合には 体が異常を発しているのかもしれませ

記事を読む

ジューサー ミキサーの違いは!栄養での違いには

野菜ジュースや100%果汁のジュースは素材をこだわり選んでいくと少し高価に 感じる事も多く、毎日続

記事を読む

静電気防止スプレーは手作り!アレンジも簡単

顔や足にまとわりつきヒップに吸い付く「静電気」 空気が乾燥している時期や 物と物が擦れる事で発生

記事を読む

あせもに効く薬は!子供や大人におすすめの薬には

湿度が高かったり汗をかきやすい時になりやすい「あせも」 突然感じる痒みなのですが、実はいつの間にか

記事を読む

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク

ポインセチアの育て方には!室内屋外で育てる時は

クリスマスが近づくと様々な場所に飾られている「ポインセチア」 鮮やか

クリスマスツリーの由来には!モミの木がクリスマスツリーなのは

12月が近づく頃、クリスマスの雰囲気を感じる時期になると 今年のクリ

クリスマスカラーの配色には!2016年おすすめの配色は

地域や文化、宗教、神話に登場する色には特定の意味を持ち使われる事があり

トイレの結露対策は!トイレタンクの結露には

雨が多い日や梅雨の季節だけではなく、台風が多い9月頃から冬の寒さを感じ

新幹線の回数券年末年始使えるの?2016年~2017年では

毎年12月になると1年の早さに驚くと同時に、この12月を乗り越えれば色

→もっと見る