花筏の意味は!花言葉には!


やっと桜が咲きはじめ、週末に桜を見に行く予定をいれていると必ずやって来る
突風や大雨。春は天候や気温の変化が激しい事から、桜と風、大雨はほとんど
セットになっているようにも感じます。

桜が満開の時に起る事が多い激しい風と雨で桜が散ってしまい、散った桜が水の上
に帯のように浮かび流れる姿を筏(いかだ)にみたて「花筏(はないかだ)」
呼ばれています。

スポンサードリンク


帯のように浮かび流れる姿を筏(いかだ)の様子以外には
 花の枝を折り、筏(いかだ)に添えた
 筏(いかだ)に花びらが散り、落ちている様子やその花びら

これらも「花筏(はないかだ)」と呼ばれています。
安土桃山時代の蒔絵(まきえ)には花筏蒔絵(まきえ)として
桜の花が散って川を流れる様子が描かれていた資料が残されています。

桜の花びらを筏(いかだ)に見立てて呼ぶ以外に、植物でも花筏(はないかだ)は
ありました。

68581945236f7bbacbaaec1faeae098b_花筏_250

植物「花筏(はないかだ)」

▪ 落葉低木
▪ 開花時期:4月~6月
▪ 原産国:日本
とても珍しい植物になり、あまりみかける事はありませんが
茶花としても利用されます。

春に葉の中心に花を付け、夏にその花が黒っぽい実になります。
葉を「筏(いかだ)」花を「人」にみたてその姿から「花筏(はないかだ)」
と呼ばれるようになりました。

花筏 花

別名

花筏(はないかだ)の別名はヨメノナミダ(嫁の涙)と言います。
ヨメノナミダ(嫁の涙)と言われるようになった理由には物語がありました。

ある若嫁が殿様の使いから
「葉に実のなる木を見つけてほしい」と言う命令を受けました。

夜も更ける頃まで山の中を探しまわったのですが
見つける事が出来ませんでした。

その時に流した悔し涙が葉に落ち、月の光で黒真珠のように輝き
それが花筏(はないかだ)の果実になったと言われました。

ヨメノナミダ(嫁の涙)の他にもママッコ(飯子)・ママコナ(飯子菜)とも
言われいます。ママッコ(飯子)・ママコナ(飯子菜)とも呼ばれるように
なったのは

嫁が姑に辛い思いをさせられ、山の中で流した涙が
花筏(はないかだ)の葉に落ち花になった


継母が煎っている豆をせがむ継子の手のひらに
煎ったばかりの豆を乗せて出来た火傷の火ぶくれ

火傷の火ぶくれを葉の上に出来た黒っぽい実と合わせて呼ばれるようになります。

花言葉

花筏(はないかだ)はその姿や使われる物語には、春の雰囲気とは少し離れた事が使
われている事から

別名の名前がそのまま付いた「嫁の涙」
葉の上に花が咲く姿から「気高い人」
そして「移り気」
桜 筏_300 花筏には
 「川を流れる桜の花びらの様子」
 「筏に添えた花」
 「筏に落ちる花びら」
 「花筏と言う植物」

筏の様子から名前がつけられています。
少し切ない意味になる花言葉や個性的な姿から、身近で見る事は
少ないのかもしれません。

スポンサードリンク
 

関連記事

沈丁花の花言葉由来は!香水にほしい香りには

毎年同じ時期になると感じる香りはなぜか心地良く懐かしくなり、思わず足を止め たり、手を止めて香りの

記事を読む

ライラックの花言葉 紫や色の花言葉には

ライラックは北海道で良く育つ事から庭木や街路樹として使われ 1960年(昭和35年)には札幌で「市

記事を読む

ミツバツツジの育て方 植え方は!必ず咲かせるには

ピンクの色がとても綺麗なミツバツツジ 鮮やかな花が豪華に咲いている事から、思わず足を止め見つめてし

記事を読む

雪柳(ゆきやなぎ)の花言葉!雪柳に似た花には

枝が花束に覆われているような姿が華やかで美しく、遠くから見るとあたり一面に 雪が積もっているような

記事を読む

水仙の花言葉は!種類や色で違う花言葉には

白色と黄色の花、鮮やかな緑色の葉、他の花にはない個性的でありながら上品さを 感じさせる「水仙」思わ

記事を読む

母の日プレゼントの花は!気持ちを添えて選ぶなら

母の日にお花をプレゼントする事は多く、お母さんからもプレゼントされて嬉しい プレゼント、プレゼント

記事を読む

月桂樹の花言葉や意味には!言葉に込めた思いは

マラソンの時勝者にの頭に被せている冠は月桂樹で作られています。枝と葉で作っ た冠は勝利と栄光のシン

記事を読む

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク

ポインセチアの育て方には!室内屋外で育てる時は

クリスマスが近づくと様々な場所に飾られている「ポインセチア」 鮮やか

クリスマスツリーの由来には!モミの木がクリスマスツリーなのは

12月が近づく頃、クリスマスの雰囲気を感じる時期になると 今年のクリ

クリスマスカラーの配色には!2016年おすすめの配色は

地域や文化、宗教、神話に登場する色には特定の意味を持ち使われる事があり

トイレの結露対策は!トイレタンクの結露には

雨が多い日や梅雨の季節だけではなく、台風が多い9月頃から冬の寒さを感じ

新幹線の回数券年末年始使えるの?2016年~2017年では

毎年12月になると1年の早さに驚くと同時に、この12月を乗り越えれば色

→もっと見る

PAGE TOP ↑