キウイアレルギーの症状は!アレルギーの対処には


キウイを食べると口の中で違和感を感じたり、唇が腫れてしまう等
キウイには人によってはアレルギーの症状が現れてしまう場合があります。

スポンサードリンク


キウイアレルギーは今まで普通に食べていても
ある時急にアレルギーの症状が起ってしまう場合もあります。

◎ 目 次
キウイアレルギーの症状
キウイのアレルギー
  キウイアレルギー「口腔アレルギー症候群」
キウイアレルギーの対処
▪アレルギー以外
キウイアレルギーと似ている
  キウイフルーツとラテックス

キウイアレルギーの症状

キウイフルーツを食べた時に比較的にすぐに起る症状に

口の中のかゆみ
舌がピリピリする
喉がイガイガする

唇がしびれる
舌がしびれる
口の周りが赤くなる
唇・顔が腫れる

アレルギーの症状がひどい時には

喉が詰まる、息苦しい
貧血、冷や汗
腹痛、下痢
吐き気、胃痛
咳、気管支喘息
 

短い時間で激しく症状が現れる「アナフィラキシーショック」を起こしてしまう事
もあります。
フルーツでアナフィラキシーショックを起こしてしまう事はとても少ないのですが

口内炎や潰瘍などの傷が口の中や食道、胃にある場合や
アレルギーを感じているのに食べ続けてしまうとアナフィラキシーショックを起こ
してしまう事があります。

キウイのアレルギー

日本にキウイが販売されるようになったのは1960年頃
フルーツはどちらかと言うと高級品だったのですが、高度成長期になるこの時期
は日本で一番フルーツが食べられていました。

キウイの見た目、味、食べやすさ、栄養、育てやすい事から日本でも生産され日本
中に広まります。

新鮮なフルーツを手軽に食べる事ができ、必要な栄養もとれる事から学校給食でも
キウイが食べられるようになるのですが、キウイが原因でアレルギーの症状が多数
の生徒から出る事故が発生しています。

その事から学校給食でキウイフルーツを使用する場合注意を呼び掛けており
厚生労働省ではキウイフルーツを使った食べ物に対して特定原材料として通知する
事をすすめています。
104693_150 食物アレルギーの原因のほとんどは食べ物に含まれているタンパク質が原因です。
人間の体に必要な三大栄養素は炭水化物・タンパク質・脂質
必要な栄養素なのになぜアレルギーの症状が出てしまうのかと言うと

 体内に入った時に悪い物、良くない物だと体が判断する
 体内でキウイのタンパク質を消化出来ない
 体がまだ成長していない(6歳以下)

アレルギーの症状が出てしまう人と出ない人がいるように
基本的にキウイのタンパク質は体に悪い物ではありません。

キウイのタンパク質がアレルギーの症状だと体が判断してしまうのは
キウイのタンパク質の成分、タンパク質分解酵素「アクチニジン」が
アレルギー症状として出やすい成分になります。

タンパク質分解酵素の働きは分解とある事から、胃の中で消化しやすい食べ物になり
酢豚とパイナップル、ステーキにキウイ等少し苦手な人もいるのですが
食べ物を柔らかくする作用がある事から良く使われます。

キウイのタンパク質分解酵素を利用して舌が綺麗になる、舌の苔を取る物も販売され
ています。

特に体がしっかりと成長してない赤ちゃん、幼児、6歳以下の子供にアレルギー症状
が出やすくなるのは、まだキウイの成分に対応出来ない体になります。

キウイアレルギー「口腔アレルギー症候群」

人間の体になる皮膚や粘膜、細胞等は炭水化物・タンパク質・脂質から出来ています。
唇、口の中、喉、胃、腸も同じです。タンパク質を分解するキウイが触れてしまう事
でアレルギーの症状が出ます。

この事を「口腔アレルギー症候群」と言います。
キウイを食べる事で
 
 唇に触れる=皮膚が赤くなる、はれる
 口の中に入れる=下がピリピリする
 喉を通る=喉がイガイガする

6時間後や次の日にアレルギーの症状が起るのではなく、少しでも触れてしまうと
起る「即時型のアレルギー」になるため、約15分~30分で症状が現れます。

アレルギー症状が出ている状態は、体に悪い物、良くない物だと判断している事か
らこれ以上入らないようにすぐにアレルギー症状が現れます。

体が成長すると、大人になるとキウイのアレルギーは治まる事があるのですが
基本的にはアレルギーがあると考えておく必要があります。

キウイの場合「アクチニジン」ですが、タンパク質分解酵素でアレルギーを起こし
やすい、キウイフルーツのようなアレルギーが起りやすいフルーツには

 パパイヤには「パパイン」
 パイナップルには「ブロメリン」
 メロンには「ククミシン」
 バナナには「アミラーゼ」

これらのフルーツに含まれているタンパク質分解酵素が悪い物だというのではなく
赤ちゃんや幼児、6歳未満の子供に「生のまま」あたえる時には特に注意が必要です。

キウイを
 生で食べた時
 ジャムで食べた時
 ゼリーで食べた時

生で食べた時にしか、アレルギーの症状が出ない場合があります。
酵素がある事で本来であれば固まる必要にあるジャムやゼリーは作る事が出来ない
のですが、酵素は熱に弱く60℃~80℃では完全に破壊されてしまいます。

ジャムやゼリーが出来ている事は酵素がほとんどない状態になります。
キウイをドライフルーツにした物も加熱処理をしている事でほとんど酵素は
ありません。


スポンサードリンク



キウイアレルギーの対処

キウイを食べた時に違和感を感じた場合には吐き出し、口の中を洗います。
タンパク質は胃液で分解されるので、胃の中に入れてしまった場合には吐き出す必要
はありません。

アレルギー症状の原因成分タンパク質分解酵素は60℃~80℃では完全に破壊される
ため熱めの飲み物を飲み口の中や喉の粘膜の成分も取り除くようにします。

アレルギー症状が出てしまった場合やアレルギーの症状が激しい時
アナフィラキシーショックに近い状況に市販薬でどうにかしたい場合は
お店や薬剤師の方に相談をして購入するようにします。

ほとんどの場合抗ヒスタミン薬の飲み薬を進めてくれます。
もし、処方されているアレルギーの薬があれば飲むようにします。

しかし、アナフィラキシーショックを起こしてしまうと心停止に至ってしまう事もあ
り、少し横になったからと言って症状が治まる事はあまりありません。
治まったと思ったらまた症状が現れる時もあります。

出来るだけすぐに病院に行くようにし、症状にあった適切な検査や診察、薬をもらう
ようにして下さい。病院では抗ヒスタミン薬や注射、点滴等の対応をしてくれます。

 ▪食べているキウイを吐き出し、口をゆすぐ
 ▪熱めの飲み物を飲む
 ▪抗ヒスタミン薬の飲み薬を飲む
 ▪出来るだけ早く病院に行く

アレルギー以外

口の中の違和感、イガイガやピリピリ、痒みを感じた場合にはアレルギー症状とは
別にキウイの果実に含まれている「シュウ酸カルシウム針状結晶」が原因の場合も
あります。

シュウ酸カルシウム針状結晶はキウイが害虫から身を守るために必要な成分になり
体内に入ったり手で触るとイガイガやピリピリ、痒みを感じる事もあります。

その場合アレルギー症状ではなく、シュウ酸カルシウム針状結晶に反応している事
になる事から症状が悪化したり、長引く事はほとんどありません。
食べ終わったり食べている最中に症状を感じる事も少なくなります。

キウイの他にはパイナップル、山芋、里芋、ぶどう等があります。

093643_130_2

キウイアレルギーと似ている

花粉と似ている構造のタンパク質を持っている事から花粉症にも注意が必要です。
シラカバの花粉はキウイのタンパク質に似ています。

キウイアレルギーの場合は「シラカバの花粉症
シラカバの花粉症の人は「キウイアレルギー」に注意する必要があります。

花粉症はある日突然になる事から、キウイも花粉症にようにある日突然に
アレルギーになる場合もあります。キウイの場合一度アレルギーになってしまうと
治る事が難しくなります。

キウイフルーツとラテックス

ラテックスとは天然ゴム(natural rubber latex)の事を言います。
天然ゴムの材料、ゴムの木から白い樹液を取って作られます。

白い樹液にはたくさんのタンパク質が含まれており、製品化した時にどうしてもタン
パク質が残ってしまう事でアレルギーの症状が出る事があります。

天然ゴムの製品(手袋や絆創膏、ゴム風船等)に触れる事でアレルギーの症状が出る
事を「ラテックスアレルギー」と言われています。

ラテックスアレルギーはどちらかと言うと「遅発型アレルギー」
すぐに現れるより時間がたってから現れます。

ラテックスアレルギーの症状は

痒み、水ぶくれ
蕁麻疹、喘息

時にはアナフィラキシーショックを起こしてしまう事もあります。
天然ゴムのアレルギーの意味になる「ラテックスアレルギー」がキウイにも使われ
る事があります。その場合「ラテックスフルーツ症候群」と呼ばれています。

キウイがラテックスフルーツ症候群に含まれる理由は、キウイのタンパク質になる
アレルギー(抗原)がラテックスのタンパク質になるアレルギー(抗原)と似てい
るために

天然ゴム製品にアレルギーを持っている場合、キウイにもアレルギーが起る可能性
があり、キウイにアレルギーがある場合天然ゴム製品にもアレルギーが起る可能性
があります。

キウイ以外の食べ物ではアボガド、バナナ、クリ等があります。

「ラテックスアレルギー」「ラテックスフルーツ症候群」は
1992年に米国FDA(Food and Drug Administration)がラテックスから、ラテックス
と似ているフルーツによってアナフィラキシーショックが1000名以上報告された事
で注意を呼び掛けるようになりました。

もともと何かに触れる事で皮膚に炎症を起こしやすい人、アトピー性皮膚炎
二分脊椎症の人は特に注意が必要だと言う事です。
 ☞日本ラテックスアレルギー協会

ラテックスアレルギーは積み重なる事でもアレルギーになる事から
ゴム製の手袋をはめる事が多い場合いつの間にかラテックスアレルギーになってい
る場合もあります。

キウイアレルギーはすぐに現れる「即時型のアレルギー」
口や喉に現れる事が多い事から「口腔アレルギー症候群」
症状が重くなる「アナフィラキシーショック」になる事もあるアレルギーです。

キウイアレルギーがある場合「ラテックスアレルギー」の可能性もあり
アレルギーではなく「シュウ酸カルシウム針状結晶」の反応で現れる場合も
あります。

しっかり成長をしていない赤ちゃん、幼児、6歳以下に与えると時には
加熱してからあたえたり、少し与えて様子を見る必要があります。

◎アレルギー検査
もしかしたキウイアレルギーがあるかもしれない、しっかり検査をしたい場合は
「アレルギー科」のある病院に行くと検査をしてくれます。

検査の結果にキウイにアレルギーの反応が出ない場合もあります。
その時に偶然アレルギーが出たのかもしれませんが、検査をしに行く時には何度が
食べて違和感を感じたから行く場合が多いはずです。
検査では大丈夫であっても実際に食べて出ている反応が一番大切です。

スポンサードリンク
 

関連記事

ごぼう茶の効能効果は!ダイエットに良い理由には

・子供の頃から便秘気味 ・便は固い事が多い ・水分は摂る事を忘れがち どちらかと言うと便秘

記事を読む

シナモンシュガー作り方は!シナモンスティックの使い方には

シナモンシュガーやシナモンパウダー、シナモンスティック 色々使い分ける事ができる「シナモン」加える

記事を読む

キウイの栄養と効果は!種類で違う栄養には

栄養の中には「熱に弱い」「水に流れ出やすい」 食べ物の中に豊富に含まれているのに調理をする事で失い

記事を読む

本当に簡単!スコーンレシピ!イギリス風スコーンの作り方は

ジャムや生クリームをつけなくても十分美味しいスコーン。 紅茶はもちろんコーヒーにもあう、カフェで食

記事を読む

パクチー味を例えると!カメムシ?その理由には

メインの味を超えるほどのインパクトがあるパクチー。多くの人がトムヤムクンで 思い浮かべるのではない

記事を読む

ざるそばもりそば違いは!?簡単チェック!

そばを選ぶ時「ざるそば」「もりそば」「せいろそば」「かけそば」等があり そばだけを見ると同じに見え

記事を読む

おから卯の花の違いには!もう迷わない見分け方!

おからには時々卯の花(うのはな)と言う言葉もでてくる事から、どっち がどっちでどう違うのか、おから

記事を読む

初心者向き!アロニアの育て方は実の食べ方には

果実の中では多く含まれている食物繊維、疲労回復に効果が高いリンゴ酸はりんご より多く、鉄分はプルー

記事を読む

端午の節句ちまきと柏餅の由来には

早い所では2月頃から和菓子屋さんに出ている柏餅、端午の節句のころには粽もお 店に並び出します。

記事を読む

おにぎりダイエット効果は!ダイエットの方法には

食事制限や運動をしてダイエットする、体重を減らすのでなく おにぎりと野菜を食べてダイエットする「お

記事を読む

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク

ポインセチアの育て方には!室内屋外で育てる時は

クリスマスが近づくと様々な場所に飾られている「ポインセチア」 鮮やか

クリスマスツリーの由来には!モミの木がクリスマスツリーなのは

12月が近づく頃、クリスマスの雰囲気を感じる時期になると 今年のクリ

クリスマスカラーの配色には!2016年おすすめの配色は

地域や文化、宗教、神話に登場する色には特定の意味を持ち使われる事があり

トイレの結露対策は!トイレタンクの結露には

雨が多い日や梅雨の季節だけではなく、台風が多い9月頃から冬の寒さを感じ

新幹線の回数券年末年始使えるの?2016年~2017年では

毎年12月になると1年の早さに驚くと同時に、この12月を乗り越えれば色

→もっと見る