ファッション

50代女性におすすめスニーカー 通勤にも使えるニューバランススニーカーは!

近年、通勤時に履く靴としてスニーカーを選ぶ人が増えてきています。

「自分も通勤時の靴をスニーカーにしようかな」
と思っている50代女性のなかには

「年齢的にスニーカーを履いても大丈夫かな?」
「通勤で使用するならどんなスニーカーがいいだろう?」

といった疑問を持っている人もいるのではないでしょうか。

そこで、ここでは50代女性の通勤にもおすすめの
ニューバランスのスニーカーを紹介します。

50代女性におすすめニューバランススニーカー

通勤スニーカーとしておすすめのブランドの一つが

ニューバランス

ニューバランスは独自の技術で履き心地の良さを追求しているため
通勤スニーカーとしてもすごくおすすめです。

ここではニューバランスのなかでも50代女性にもおすすめの
通勤スニーカーを紹介します。

ニューバランスMS237

1970年から1980年代のランニングシューズのシルエットを
現代風にリファイン(洗練)したスニーカーです。

流行に左右されないデザインなので

「どういうデザインを選べばいいかわからない」
という50代女性にもおすすめです。


ニューバランスCT30

アッパー素材に人工皮革を使用したスニーカーです。

人工皮革なのでリーズナブルな価格で購入できるのが魅力ですし、
リーズナブルといってもしっかりと上品な印象を与えることができます。

軽量でクッション性に優れたソールが使用されているので
通勤で長時間歩く人や立ち仕事の人にもおすすめです。


ニューバランスCM996

1988年から長年多くの人に支持されている
ニューバランスの定番「996」をオールレザーでつくられたモデルです。

上品で高級感のあるデザインなので50代女性にもおすすめです。

また、クッション性も優れていて履き心地も抜群のため
通勤スニーカーとしてもおすすめです。

通勤にスニーカーを履くメリット

スニーカーというとカジュアルなイメージがあって、
通勤にスニーカーを履くということがピンとこない人も
いるかもしれません。

しかし、通勤にスニーカーを履くことには大きなメリットがあります。

50代女性にもおすすめ!通勤にも使えるスニーカー ナイキならこれ!

身体への負担が軽減される

通勤にスニーカーを履く大きなメリットが体の負担が減ることです。

ビジネスシーンで一般的に使用される革靴やヒールは
履き心地や足への負担などよりも

ビジネスシーンに合ったデザインの方が重視されているため、

長時間使用しているとどうしても疲れやすく、足
や膝への負担は大きくなります。

一方、スニーカーはもともとスポーツ用につくられたものであるため、
履き心地や動きやすさを重視されています。

このように歩きやすくて疲れにくいスニーカーは立ち仕事の女性、
よく歩く仕事の女性におすすめと言えるでしょう。

手入れが簡単

スニーカーは革靴やヒールに比べると手入れが簡単なのもメリットです。

革靴やヒールは水に弱く汚れも落ちにくいという弱点があって手入れも大変ですが、スニーカーは水洗い出来るものもありますし、汚れも落としやすいので手入れは比較的簡単です。

仕事やプライベートで忙しい50代女性にとっては手入れの時間や手間が少なくなるのは大きなメリットになると思います。

50代でスニーカーを履くのはおかしい?

これまで通勤時にスニーカーを履いたことがない
という人であれば

「ビジネスシーンにスニーカーってアリなの?」
「アリだとしても50代は年齢的に大丈夫?」

という不安がある人もいるかもしれません。

ここでは、50代女性が通勤時にスニーカーを履くのはアリかどうかを
紹介します。

50代にもスニーカーはおすすめ!

結論から言えば50代の大人の女性にもスニーカーはおすすめです。

スニーカーと言えば以前であればカジュアルな運動靴というイメージ
だったかもしれませんが、

現在ではファッションコーデのなかでも上級アイテムになっていますし、

上品で大人の女性のおしゃれ度をアップさせるスニーカーが
たくさんあります。

スニーカー通勤プロジェクトがスタート

実はスニーカー通勤は国も推奨しています。

2018年にスポーツ庁が健康増進を目的とする
スニーカー通勤プロジェクトがスタートしていて

多くの企業がスニーカー通勤を取り入れてきています。

プロジェクトがスタートする当初は
「ビジネスシーンにスニーカーは合わないだろう」
という声もありましたが、

これまでにないビジネススタイルが洗練された印象を与えるとして
結構支持されています。

50代が通勤にスニーカーだと常識ないと思われないか心配という人も
いるかもしれませんが、

このように国が推進しますし、世間にも徐々に浸透してきているので
自分の職場で禁止されていないのであれば全く問題ありません。

スポーツ庁

通勤スニーカー選びで注意すべきこと

50代女性にも通勤にスニーカーを履くのはおすすめと紹介しましたが、
スニーカー選びで注意すべき点はいくつかあります。

派手な色やデザインはNG

職場で通勤スニーカーが認められているからと言って
職場の環境や通勤着と合っていないものだと

悪目立ちしてしまいます。

また派手なデザインや色も避けるようにしましょう。
派手になり過ぎないようにアクセントは1つまでにしましょう。

ハイカットのデザインは控えるのが無難

スニーカーのカットの高さでローカットとミドルカットは
問題ありませんが、

ハイカットだけは避けるようにしましょう。

ハイカットはボリュームが出てオフィスコーデとしては
上品さが損なわれます。

チャンキーソールは基本NG!

チャンキーソール(厚底ソール)は存在感があって
脚長効果もあるため人気ですが、

オフィスコーデとしてはカジュアル過ぎるため基本は避けた方が良いでしょう。

試着してから選ぶ

通勤用としてスニーカーを選ぶなら歩きやすさやフィット感は
重視する必要があるため、

ネットで購入するのではなく必ず試着した上で選びましょう。
試着して選ぶ際もレザー素材は伸びにくいので注意しましょう。

まとめ

50代女性の通勤にもおすすめのニューバランスのスニーカーを紹介しました。

通勤で履く靴が快適で歩きやすく疲れにくいものであれば、
仕事や仕事後のプライベートにも好影響をもたらすことが
できると思います。

こちらで紹介したニューバランスのスニーカーは
そうした好影響をもたらすことができるスニーカーばかりなので、

通勤時のスニーカーをお探しの方はぜひ参考にしてみてください。

-ファッション