気になる方法・時期・疑問の解決の手助けを目指して

気になるあれこれ。。

バッテリー

モバイルバッテリーならこれ!スマホ・PC・タブレット 災害時にも使える

2018年12月14日


ニュースや天気予報などの台風情報や地震情報、自然災害の情報があるたびに
不安になり、防災グッズで何が欲しかったのか、実際に経験した時に足らなかった
の物は何かなど、もう一度防災グッズを確認しなおすこともあります。

その時いつも後回しになるのが「モバイルバッテリー」
実際災害時のスマホやパソコンの必要性はかなり高く、充電残量の不安を抱え
過ごたことは間違いないのですが

 ・「種類」「メーカー」のよくわからない感じ
 ・価格の幅広さ
 ・日頃使う事のない言葉の多さ

もう購入しよう!と調べてみても結局画面をそっと閉じて、まだいいかな・・・
そんな状態の繰り返しになっていたりします。

しかし、それも限界だと感じた時にぜひ参考にしてほしいモバイルバッテリーの
おすすめをご紹介します。

モバイルバッテリー

防災グッズとし、災害時に使う事を考えて購入するべきモバイルバッテリーは
災害時にスマホやタブレット、パソコンを使用することの重要性から用意して
おいた方がいいはずです。

そこで
 ・災害時から普段使いもOKなモバイルバッテリー
 ・防災グッズにしたいモバイルバッテリー

まだ一つもモバイルバッテリーを持っていない、二つ目も用意したいと思っている
どちらであっても参考になるモバイルバッテリーです。

TSST モバイルバッテリ- 5,000mAh

はじめてモバイルバッテリーを購入するなら、ある程度容量があってコンパクトで軽量
なのがおすすめです。
見た目もシンプルでスタイリッシュな「TSST モバイルバッテリ- 5,000mAh」

iPhone6だと約1.8回、スマートフォンであれば1回はフル充電できて、重さは159g
159gはインスタントの焼きそばBigサイズくらいの重さです。
TSST モバイルバッテリ- 5,000mAhの詳細や他のモバイルバッテリーは

災害時のモバイルバッテリー 日本製で選ぶ!モバイルバッテリーのおすすめは

ガラケーは「アダプタ」

ガラケーの場合商品の幅や価格、今後どのくらいガラケーを使うかなどを考えると、
スマホ用のモバイルバッテリーを購入し、変換アダプタで充電できるようにする方が
得策かもしれません。

そこでおすすめなのが「カルテット変換アダプタ 4in1」

価格もお手頃(Rakutenでは現在300円で購入できます)なのが驚きです。
カルテット変換アダプタ 4in1の詳細やその他の変換アダプタは

ガラケー用モバイルバッテリーおすすめは!災害時に役立つアダプタはこれ!

かわいいスマホ・タブレット用モバイルバッテリー

見た目のかわいいさは抜群!絶対になくさない自身あります!
「たいやき型モバイルバッテリー そそげ! たいやきくん」

かわいいからといって容量が少ないわけではなく、スマホだけではなくノートパソコン、
タブレットも充電できる優れものです。
たいやきくんやその他のかわいいモバイルバッテリーの詳細は

かわいいモバイルバッテリー スマホ・タブレット 災害時用にもなるおすすめは

ACアダプター付きモバイルバッテリー

いつ起こるかわからない、近づきつつある災害に備えて充電をしておく。
万が一の時に便利な「ACアダプター付モバイルバッテリー」
そこでおすすめなのがサンワダイレクト「700-BTL028BK」

サンワダイレクト「700-BTL028BK」の詳細やその他のACアダプター付きモバイル
バッテリーは

コンセント充電ができるモバイルバッテリーおすすめは!災害時も安心

AC出力付き(コンセントがさせる)モバイルバッテリー

スマホやパソコンを充電できるだけではなく、ちょっとした家電も使う事できる
そんなモバイルバッテリー「AC出力付きのモバイルバッテリー」

AC出力付きのモバイルバッテリーのおすすめは
「ポータブル電源 RAVPower 20100mAh モバイルバッテリー RP-PB054」

iPhone6sなら11回、Galaxy S7なら6回、12インチのMacBookなら1.8回分
100W以下の家電、例えば卓上扇風機や電気毛布が使えます。

ポータブル電源 RAVPower 20100mAh モバイルバッテリー RP-PB054の
詳細やその他のモバイルバッテリーは

コンセントも使える!モバイルバッテリーはキャンプ 災害時に活躍

防災グッズにしたいモバイルバッテリー

ここからのモバイルバッテリーは単体で購入するというより
「二つ目・予備」「万が一用」に準備しておくと安心できるモバイルバッテリーです。

乾電池式モバイルバッテリー

万が一用に備えてたいのが「乾電池式モバイルバッテリー」
乾電池は家に予備がある事も多く、充電式のバッテリーよりも性能が落ちる事も
あまりありません。

おすすめの乾電池式モバイルバッテリーは「GREEN HOUSE GH-BTB34A」

充電に時間がかかり、フル充電の回数も約1回が目安。普段使うには電池が重
くで不向きかもしれませんが、防災グッズとして備えておくと安心です。
GREEN HOUSE GH-BTB34Aの詳細やその他の乾電池式モバイルバッテリーは

災害時 乾電池式 モバイルバッテリーはスマホ充電の強い味方!

手回しモバイルバッテリー

手回しモバイルバッテリーは手で回すタイプ。使うとわかるのですが手で回すのは
意外に大変です。

しかし、災害時大変などといってられない状況になる事もあります。最悪な状態を
考えて一つ備えておく方がいいかもしれません。
防災グッズは一度購入すると買い換えはしない事も多いかもしれません。

そこで使っていても安全で安心できるSONYから手回しモバイルバッテリー
「SONY ICF-B99」がおすすめです。

価格は少し高いのですが、ラジオも聞けて充電できるモバイルバッテリーです。
SONY ICF-B99の詳細や、もう少し購入しやすく多機能な手回しモバイルバッテリーは

手回しモバイルバッテリーおすすめ4選!災害時にも役立つバッテリーには

ソーラー充電器

太陽光で充電できるソーラー充電器は乾電池式や手回しよりも普段使いとして
も比較的使いやすく、災害時でも太陽光さえあれば充電ができる優れものです。
おすすめのソーラー充電器は「TSSIBE ソーラーチャージャー 24000mAh」

特にアウトドアなどの屋外で過ごすことが好きな場合、一つは持っておくべきかも
しれません。
TSSIBE ソーラーチャージャー 24000mAhの詳細やその他のソーラー充電器は

ソーラー充電器でスマホ充電 災害時も乗り切れる おすすめ4選

もともとガジェット(電子機器など)関係をチェックしていたり、購入している場合、
モバイルバッテリーはとても身近かもしれません。

しかし、例え仕事でノートパソコンやタブレットを持ち歩いて使っていても、モバ
イルバッテリーは用意していない事も多いはずです。

それはどこかに電源があることが普通で、いつでも充電ができる環境であったり
1日連絡が取れない、情報を得られなくて実際はあまり困リません。

台風や地震などでの突然の停電、今やセットになっているような気もします。
そんな時、いざという時に使用できるようにスマホ、PC、タブレット、ガラケーを
いかに使えるようにしておくことはとても大切だと感じています。

そして、一つ購入して使ってみるとその便利さに驚くかもしれません。
私自身がそうで、一つ目は容量の小さい持ち歩き用のモバイルバッテリー
もう一つは大容量で家用、または遠出用にACアダプター付きモバイルバッテリー

いつの間に二つ用意している状態です。
いつも使わないけどあると安心する。それがモバイルバッテリーかもしれません。

-バッテリー

Copyright© 気になるあれこれ。。 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.