さつまいもは栄養妊婦さんに最適!こんなにすごかった!?


普段はどちらかというと下痢気味の人でさえ
妊娠中期には今まで経験したことのない便秘に悩まされてしまいます。

赤ちゃんがお腹の中でどんどん成長して行く事で「胃の圧迫
妊娠した事で発生したホルモンの影響で「消化器の筋肉のゆるみ
子宮内に羊水を貯めようと「体内の水分を使う

スポンサードリンク


普段とは違う事が体の中でおこり便秘につながりやすくなります。

目 次
妊娠中に不足する栄養
さつまいもが良い理由
妊娠中におこりやすいトラブルにも対応
母乳
サプリメント

妊娠中に不足する栄養

赤ちゃんがいる事で妊娠後期には、いつもより500kcal程多くカロリーを摂取する
必要があります。

不足しがちな栄養
たんぱく質、脂質 (n-6系脂肪酸)
ビタミンA、D、B1、B2、B6、B12、葉酸、パントテン酸、ビタミンC
ビオチン、マグネシウム、鉄、亜鉛、銅、ヨウ素、セレン
があります。

妊娠中におこりやすいトラブルには
「貧血」「つわり」「眠気」「だるさ」「妊娠中毒症」

妊娠前から妊娠中に必要な成分
「DNAの形成に必要」「胎児の成長」これらに欠かすことが出来ない
葉酸(ようさん)」になります。

妊娠初期に葉酸が不足すると神経系のトラブルを起こす可能性があると言われてい
ます。不足のトラブルが現れるのは妊娠4週目

妊娠が発覚した時に慌てて葉酸を摂取しても、その時にはすでに神経系の成長時期
に入っているため間にあいません。妊娠を考えている場合、その時から意識して葉
酸を摂取します。

▪葉酸の1日の摂取量は240 μg
▪妊娠を予定している場合には400 μg
▪授乳中では280 μg

通常の食事の場合1日平均271μgを摂取しています。
妊婦さんの場合赤ちゃんに栄養を与える必要があるため不足してしまいます。

葉酸が多く含まれている食べ物には、葉のイメージでもある枝豆やほうれん草、ア
スパラガス等の野菜なのですが葉酸は熱に弱半分以上失ってしまうため生で食べる
必要があります。

さらに多く含まれている食べ物は「動物性食品」うなぎやいくら、レバー等の高カ
ロリーでもあり日常的に食べる事は難しくなります。

さつまいもが良い理由

妊娠中に不足しがちな栄養
ビタミンA・B1・B2・B6・ビタミンC、パントテン酸、葉酸は
さつまいもには含まれており、不足している栄養の約半分の成分を摂取できます。

さつまいもの食物繊維
妊娠中期に訪れる事が多い「便秘」にも効果的な食物繊維、さつまいもを輪切りに
すると出る白い乳液の成分「ヤラピン」さつまいもにしか含まれていません。

▪胃の粘膜を保護
▪腸のぜん動を促進
▪便を柔らかくする作用

ヤラピンは皮に近い部分に多く含まれており、食物繊維とヤラピンのダブルの効果が
便秘に働きかます。

さつまいもを食べる時の注意点
さつまいもと一緒に水分をたっぷり取ります。さつまいもの食物繊維は水に溶けにく
い食物繊維になります。水に溶けにく事で腸の動きを助け、便意に結び付き便が出や
すくなります。

水に溶けにくい食物繊維は水分を吸収しやすくなります。いつもより水分を必要とし
ている妊婦さんは、さつまいもにも水分を吸収されてしまうと便が硬くなり腸が詰ま
り便秘になってしまう場合があります。

さつまいもを食べると気になるのが「おなら」腸の中で発酵しガスを発生してしまう
事でおならだけが多く出てしまいます。皮に含まれているでんぷんを分解する酵素が
さつまいもを消化しやすくし、ガス(おなら)を抑えてくれます。
皮を一緒に食べる事でしっかり「ヤラピン」も摂取できます。

妊娠中におこりやすいトラブルにも対応

貧血には「葉酸」
つわりには「ビタミンB6」
眠気・だるさには「カルシウム」
妊娠中毒症には「カリウムとカルシウム」

これらの栄養が必要になり「さつまいも」に含まれています。熱に弱い「葉酸(よ
うさん)」は蒸す・ふかす・焼く比較的調理もしやすく、栄養が流れ出るのを防ぎ
ます。茹でる場合には味噌汁等に入れ、流れ出た栄養もしっかり摂取します。

母 乳

良い母乳を作りだす時に必要になるのは「ビタミンK」
ホルモンや母乳の分泌を高めてくれる「ビタミンE」
赤ちゃんの骨の育成に大切な「カルシウム」

これらの成分はママにもとても大切になります。残念ながらビタミンKは含まれてい
ないのですが、ビタミンEやカルシウムは「さつまいも」に含まれています。
ビタミンKが多く含まれている物には緑茶や紅茶、納豆、わかめ等があります。

170303_150

サプリメント

必要な栄養を食べ物だけで摂取する事は難しいと感じる事があります。その場合サ
プリメントと一緒に摂取する事でクリアできるかもしれません。しかし、サプリメ
ントは人工的に作られた物になり主成分だけでは作られていません。

品質や規格、作られている成分の相互作用や過剰摂取、実際に妊婦さんで検査した
結果がある事はほとんどありません。出来るだけ食べ物で摂取するようにし、貧血
やつわり等不安がある場合はかかりつけの医師や栄養士さんに相談します。

スポンサードリンク
 

関連記事

さつまいもの保存方法は!保存期間はどれくらい?

「蒸す、茹でる、焼く」と言ったさつまいもの美味しさを満喫できるのは やはりさつまいもの収穫時期「晩

記事を読む

さつまいもレンジで蒸す!しっとりほくほく仕上げには!

電子レンジを使うとさつまいもの成分を逃がす事なく しっかり摂取する事ができます。 しっとり仕上が

記事を読む

さつまいもの種類には!美味しい甘いさつまいもの特徴は

「もっと美味しく」「もっと甘く」を追及して作られるさつまいも。 さつまいもを購入する時にはブランド

記事を読む

さつまいもの栽培方法!初心者でも出来る!

さつまいもはたくさんのつるがある事から とても広い場所でしか育てる事が出来ないと思ってしまうのです

記事を読む

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク

ポインセチアの育て方には!室内屋外で育てる時は

クリスマスが近づくと様々な場所に飾られている「ポインセチア」 鮮やか

クリスマスツリーの由来には!モミの木がクリスマスツリーなのは

12月が近づく頃、クリスマスの雰囲気を感じる時期になると 今年のクリ

クリスマスカラーの配色には!2016年おすすめの配色は

地域や文化、宗教、神話に登場する色には特定の意味を持ち使われる事があり

トイレの結露対策は!トイレタンクの結露には

雨が多い日や梅雨の季節だけではなく、台風が多い9月頃から冬の寒さを感じ

新幹線の回数券年末年始使えるの?2016年~2017年では

毎年12月になると1年の早さに驚くと同時に、この12月を乗り越えれば色

→もっと見る