気になる方法・時期・疑問の解決の手助けを目指して

気になるあれこれ。。

季節

京都 葵祭(あおいまつり)2020年!見やすいポイントは!

2015年5月2日

京都三大祭の一つ「葵祭(あおいまつり)」
昔には「賀茂祭」、または「北の祭」とも呼ばれ
「春日祭」「石清水祭」と並んで三大勅祭の一つに数えられています。

葵祭(あおいまつり)では
平安貴族の姿を再現し、行列を作り京都御所から上賀茂神社まで歩く
「路頭の儀(ろとうのぎ)」

下鴨神社と上賀茂神社に到着した際
▪ 御幣物を奉納
▪ 神馬の引き回し
▪ 舞人による「あずまあそび」の舞
が行われる「社頭の儀(しゃとうのぎ)」を捧げます。

日程

日程:毎年5月15日
雨天の場合:雨天順延 ※当日の朝判断
 京都市観光協会
電話:075-752-7070
 住所:〒605-0001 
 京都市東山区三条通大橋東二町目73番地2 京都三条大橋ビル2階
 時間:9時~17時 (毎日)

時間:午前10:30~15:30
行列をなし移動するのでコースにより時間が異なります。

葵祭 時間_550
京都御所:午前10時30分
下鴨神社:午前11時40分~14:20
北大路橋:14:55
上賀茂神社:15:30

有料観覧席

料金:2050円(全席指定・パンフレット付き)

設置場所
京都御苑(建礼門前南側) 午前10時30分頃
下鴨神社参道 午前11時40分頃
葵祭 観覧席_430お問い合わせ
京都市観光協会
電話:075-752-7070
住所:〒605-0001 
京都市東山区三条通大橋東二町目73番地2 京都三条大橋ビル2階
時間:9時~17時 (毎日)

▪ インターネット
▪ コンビニエンスストア
▪ 旅行会社での販売は ☞ 「葵祭(あおいまつり)」有料観覧席

葵祭(あおいまつり)の「葵(あおい)」

お祭りの際、葵の葉が使われる事から「葵祭(あおいまつり)」と
言われるようになりました。

なぜ葵の葉なの?

黄門様が見せている家紋は「葵(あおい)」
徳川家の家紋になります。

由緒正しきお祭りが経済状況等の影響で行われなくなり
再び行うようにしたのが徳川家

その頃からお祭りに使う植物を、徳川家の家紋「葵(あおい)」に
統一したことから「葵祭(あおいまつり)」と呼ばれています。

家紋は複数の家が同じである事も多いのですが
徳川家康が将軍になった際、徳川家だけが使う事を許されるようになりました。

c52847790936e5f3fa9c496d365e1375_200

家紋を選ぶ時は

効能 ・ 植物の強さ ・ 縁起等で選びます。
葵(あおい)の葉には

▪ 薬用
▪ 雷除け
▪ 魔除け
▪ 邪気を払う

等の意味があります。

ベストな交通手段

京都御所に行く場合(約10分 片道260円)

JR京都駅
地下鉄烏丸線に移動します。
 ▼
丸太町駅で降り、京都御所に向かいます。

下鴨神社まで行く場合(約40分 片道410円)

JR京都駅
JR奈良線行き移動します。
 ▼
東福寺駅
京阪本線に移動します。
 ▼
出町柳で降り、徒歩数分で下鴨神社到着です。

下鴨神社から上賀茂神社

電車ではなく、タクシーやバスがおすすめです。
バスの場合は市バス4番で上賀茂神社へ向かいます。

上賀茂神社から京都駅へ

市バスの場合は4番(約42分 片道520円)

「北山駅」まで乗ります。
 ▼
烏丸線で「京都駅」に向かいます。

市バスの場合は北3番(約40分 片道490円)

「北大路駅」まで乗ります。
 ▼
烏丸線で「京都駅」に向かいます。

葵祭 上鴨神社 京都駅_3

地図で見るより、距離があり少し時間もかかるイメージがありますが
上賀茂神社まで行く場合は下鴨神社に戻り

▪ みたらし団子で休憩
▪ 出町柳の豆大福をお土産

色々観光ができる京都です。

-季節

Copyright© 気になるあれこれ。。 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.