気になる方法・時期・疑問の解決の手助けを目指して

気になるあれこれ。。

生活

子供の便秘 解消!4つの食べ物と効果的な食べ方をご紹介

2019年4月25日


子供の便秘を「体質だから」と放ってはいませんか?
便秘の原因の一つは体質でもありますが、もう一つの大きな原因は、食事や運動な
どの生活習慣からくる、腸内環境の悪化でもあります。

また、腸には約6割の免疫細胞があるので、便秘によって免疫力が低下し、風邪や
アレルギーにかかりやすくなってしまうので、便秘を甘くみてはいけません。

ここでは、子供の便秘を解消する食べ物と、効果的な食べ方、または便秘になりやす
い食べ物についてもご紹介していきます。

毎日の食事のちょっとした改善が、便秘の予防・解消に繋がりますので、ぜひ参考にし
てみてくださいね。

子供の便秘秘を解消しやすい食べ物

食物繊維を多く含む食材

・野菜
・海藻
・果物
・きのこ
・根菜類
・穀物

便秘に効く食材で食物繊維を思い浮かべた方は多いのではないでしょうか。
そんな食物繊維には、水溶性と不溶性の2種類があり、効果が異なります。
便秘の状態を確認して、どちらの食物繊維が必要か判断するとより効果的ですよ。

水溶性食物繊維

水に溶ける食物繊維です。

腸内の善玉菌を増やしてくれるので、お腹の中で柔らかい便を作る働きをしてくれます。
便がコロコロと固くなりがちであれば「水溶性」の食物繊維をとるようにしましょう。

りんごやみかんなどの果物、人参やキャベツ、トマトといった野菜類には「ペクチン」が、
寒天や海藻類には「アルギン酸」という水溶性食物繊維が多く含まれるためおすすめです。

<参考>
こどもの便秘解消!簡単☆寒天ゼリー☆

不溶性食物繊維

水に溶けない食物繊維です。

腸内で水分を吸収して膨らむので、便のカサを増やして、腸の運動を活発化させ、
便通を促進してくれます。

腸の運動が弱い、弛緩性便秘である場合は「不溶性」の食物繊維を多く摂りましょう。
大豆やイモ類、ごぼうなどの根菜類や、きのこ類、穀物など、繊維質の食材に多く含
まれるのが特徴です。

<参考>
こどもの便秘予防にも!冷めても美味しい~!ごぼうの甘辛

乳酸菌を含む食材

・ヨーグルト 
・納豆などの発酵食品

実は乳酸菌も動物性と植物性の2種類があります。
どちらも腸内を弱酸性にして腸を整えるパワーがあります。
悪玉菌の増殖を抑え、善玉菌を増やしてくれます。

動物性乳酸菌の有名どころは、ヨーグルト、チーズ。特にビフィズス菌を含むヨーグ
ルトは、高い整腸作用が期待できるのでおすすめです。

ただ、ヨーグルトに含まれる動物性乳酸菌は、胃で死んでしまう場合が多いので、
植物性乳酸菌も合わせてとるのがベターです。この植物性乳酸菌を多く含んでいる
食材が、納豆、キムチ、味噌などの発酵食品です。

<参考>
混ぜるだけ~♪飲むヨーグルト

オリゴ糖を含む食材

・キウイ 
・バナナ 
・玉ねぎ 
・アスパラガス 
・にんにく
・はちみつ 
・味噌や醤油などの発酵食品

オリゴ糖は、腸内で善玉菌のエサとなるので善玉菌を増やす働きをしてくれます。
また、ミネラルの吸収を高めて腸内環境を整えるので、便秘の改善を促してます。

※1歳未満の乳児には、ハチミツを食べさせないようにしましょう。
乳児ボツリヌス症の危険があります。

<参考>
便秘改善おからクッキー

植物性油材

・オリーブオイル

植物精油に含まれるオレイン酸は、腸の運動を促進してくれます。
潤滑油の役割を果たすので、便通が良くなるのです。

いつもの油をオリーブオイルに変えるのもよし、サラダなどに大さじ1杯程度かけて
摂取するのもよしです。
可能であれば、腸の運動が最も活発になる朝がおすすめですよ。

便秘になりやすい食べ物・食べ方

食べ物の効果でお腹が冷やされ、胃腸の働きを弱めてしまったりするなど、誤った食
生活を送ると便秘が悪化する恐れがあります。

今からご紹介するのは決して「体に悪い食べ物」ではなく「便秘になりやすい食べ物」
ですので、過剰摂取を控えれば問題ありません。

肉にはタンパク質が含まれており、腸内で悪玉菌を増やす働きをします。
便秘がちで腸内環境を整えたいときは、肉類の摂取は少なめに、野菜や果物、ヨー
グルトなどを一緒に食べましょう。

悪玉菌を減らして善玉菌を増やし、肉類の摂取による腸への悪影響を中和できます。

柿や緑茶

柿や緑茶に含まれるタンニンも多くとってしまうと腸の粘膜に特殊な膜を作り、腸の働
きを抑制する作用があります。他のものに代用して、過剰摂取は控えましょう。

子供の便秘 解消に役立つ飲み物について知りたい時はぜひこちらも参考にしてください。

子供の便秘 解消する5つの飲み物 効果的な飲み方は

「便秘」と聞くと、大人や女性のなるイメージが強いですが、便秘になる子供が増加 しているのが現状です。 子供の便秘の原因はいくつかありますが、最大の原因は「便を押し出す力が弱い」 ことによるものです。 ...

便秘を解消する栄養素を含む食べ物はたくさんあるので、始めやすいものから変え
ていってみてください。
継続することが大切ですので、無理のないように進めましょう。

また、多くの便秘解消食材をご紹介しましたが、それぞれを組み合わせて摂取する
とより効果的ですのでぜひ実践してみてくださいね。

その食材が合う合わないは人によって異なります。

ヨーグルトが合う子供もいれば、オリーブオイルが合う子もいます。まずは、一度トライ
してみて、便通の調子をみてあげましょう。

自分の子どもの状態を知ることが大切なので、何を食べると、どんな風になるかを日々
お子様とチェックしてみましょう。

-生活

Copyright© 気になるあれこれ。。 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.