*

コンセントも使える!モバイルバッテリーはキャンプ 災害時に活躍

Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

災害で停電になった時など情報収集のためスマホやパソコンを見たりすると、リアルな
情報や便利さにあっという間に充電を消費してしまい、かなり焦りることがあります。

そんな時スマホのモバイルバッテリーだけではなく、ノートパソコンなどコンセントを
使うタイプのバッテリー・充電もあれば便利かもしれない・・・
と思うことがありませんか?

今回は、そんな悩みを解消するとっておきのアイテムについて紹介します。
ぜひ参考にしてください。

目 次
AC出力付きのモバイルバッテリー
おすすめのAC出力付きのモバイルバッテリー
  ポータブル電源 RAVPower 20100mAh モバイルバッテリー RP-PB054
  AC出力付モバイル充電バッテリー ブラック MPC-CAC11400BK
  AC出力対応 モバイルバッテリー EZ7-BTL025N
  suaoki ポータブル電源 S601 222Wh
  suaoki ポータブル電源 PS5B 純正弦波 大容量
スマホやパソコンの充電

AC出力付きのモバイルバッテリー

コンセントタイプのモバイルバッテリーは、別名「AC出力付きのモバイルバッテリー」
といい、ノートパソコンだけじゃなくコンセント式の家電ならどれでも充電が可能です。
(指定ワット数で使用できる、使用できないがあります)

AC出力付きのモバイルバッテリーなら、コンセントからの充電だけじゃなくUSBからの
充電もできるのでスマホなども充電できます。

大きなバッテリー容量を備えていることが多いので、これ一台あれば複数の端末を
充電できます。

おすすめのAC出力付きのモバイルバッテリー

ここからは、筆者がオススメする使いやすいAC出力付きのモバイルバッテリーを
2つご紹介します。


ポータブル電源 RAVPower 20100mAh
モバイルバッテリー RP-PB054


大容量20,100mAhを備えたRAVPowerのモバイルバッテリー。
iPhone6sなら11回、Galaxy S7なら6回、12インチのMacBookなら1.8回分の
フル充電が可能です。

また、AC出力ではノートパソコンはもちろんのこと65W/110V以下の家電が使用
できます。

本体重量は847.2g、サイズは6.9×6.9×14.6cm。

モバイルバッテリー付属のACアダプタを使って充電すれば、こんなにも大容量なの
に約5.2時間の短時間でフル充電できます。

また、本体にはバッテリー残量を表示するLEDを搭載しているので、一目でバッテリ
ー残量がわかります。
価格はAmazonで16,999円、Rakutenでは20,000円で販売されています。

▪容量:20,100mAh
▪iPhone6s:11回、Galaxy S7:6回、12インチのMacBook:1.8回分
▪本体サイズ:6.9×6.9×14.6cm
▪重量:847.2g
▪65W/110V以下の家電の使用が可能

▪入力:AC 19V/1.6A
▪AC出力:110V/60Hz、100W最大/ 85W定格
▪USB-C 出力:DC 5V/3Aまで

▪iSmart USB 出力1:DC 5V/2.4A まで
▪iSmart USB 出力2:DC 5V/2.4A

AC出力付モバイル充電バッテリー ブラック
MPC-CAC11400BK

続いては、日立マクセルのモバイルバッテリー。

バッテリー容量は11.400mAhと先ほどの商品に比べると少ないですが、タブレット・
パソコンなら約1.2回、スマホなら約4回、携帯ゲームなら約3回のフル充電が
可能です。

バッテリー本体のフル充電には急速充電専用アダプタを使って約3時間です。
サイズは、幅95mm×148mmに重量595gと非常にコンパクト。

USB出力も1つ、ワット数は65Wまでととてもシンプルなモバイルバッテリーなので、
大容量は必要ないけどAC出力付きのモバイルバッテリーが1つ欲しいという人に
おすすめです。

価格もAmazonで10,970円 Rakutenでは12.096円(税込)とお手頃です。

▪容量:11.400mAh
▪スマホ:4回、携帯ゲーム:3回、タブレット・パソコン:1.2回分
▪本体サイズ:幅95mm×148mm
▪重量:595g
▪65Wまでの家電の使用が可能

▪USB出力:1個
▪入力:DC IN/USB、AC出力コンセント
▪AC出力:100V/50Hz、100W最大/ 60W
▪USB出力:DC 5V/2.4Aまで

AC出力対応 モバイルバッテリー EZ7-BTL025N


岡山県にあるパソコン周辺機器の通販会社「イーサプライ」から
バッテリー容量は11.400mAh、65W以下の家電や機器が使えるAC出力コンセント
付きモバイルバッテリー、海外の100v〜240vにも対応しています。

Xperia Z5:約2.5回、iPhone6s:約4回、iPad Pro 9,7:約1回
ノートパソコンは約2時間稼働時間を延長できます。
付属の充電用ACアダプタを使用すれば、約3~4時間でフル蓄電可能。

デザインもシンプルで磁気を帯びにくいアルミ素材を使用しています。
サイズは、W96×D148×H34mm、重量600g。価格はRakutenで税込12.800円

▪容量:11.400mAh
▪Xperia Z5:約2.5回、iPhone6s:約4回、iPad Pro 9,7:約1回
  ノートパソコンは約2時間

▪本体サイズ:W96×D148×H34mm
▪重量:600g
▪ワット数は65Wまで

▪USB出力:1個
▪入力:DC18.5V/1A(最大)
▪AC出力:AC100V 50Hz 65W(最大)
▪USB出力:DC5V/2.4A(最大)

特に防災グッズとして災害時に活躍する事に重点をおいた、長い間持ち運ぶには
少し重いけど、AC出力付きで活躍度が高いモバイルバッテリーには

suaoki ポータブル電源 S601 222Wh


100V/60HzのAC出力のコンセントが2つと海外(BF型)の出力コンセントがついて
います。(BF型:イギリス、アルゼンチン、タイ、中国、香港、マレーシア、
ナイジェリア、南アフリカ)

コンセント、シガーライターメスソケット、太陽光の3つの方法で充電が可能です。
太陽光で充電する場合はソーラーパネルを購入する必要があります。

同メーカーのsuaoki ソーラーパネル 60Wには接続ケーブルが付属しています。
suaoki ソーラーパネル 60Wの価格は15,980円(税込)


注意点は使わない時は必ず電源を切ること。
電源を切り忘れると充電がなくなります。(放電します)

重量:2.52kg、電話帳2個分ほどの重さになるので持って歩き回るというより、
置いて使う方が向いています。

サイズは、250mm(L)x 86mm(W)x 160mm(H)
価格は19,880円 (税込) Amazon Rakuten

▪容量:3.7V 60000mAh / 11.1V 20000mAh(約222Wh)
▪スマホ、携帯電話、タブレット、ノートパソコン、照明灯など

▪本体サイズ:250mm(L)x86mm(W)x160mm(H)
▪重量:2.52kg
▪100V/60Hzまで

▪USB出力:2個
▪出力:ACコンセント:AC100V/60Hz x 2(定格200W、瞬間最大250W)
    DC:12V/5Ax 2、USB:5V/1Aと5V/2.1A

▪入力:ACアダプタ:15V/4.5A、カーチャージャー:12V、
    ソーラーチャージャー:12.6V-22V
▪付属品:ACアダプター充電器、車充電器、ACケーブル、
     シガーライターメスソケット、多言語取扱説明書

suaoki ポータブル電源 PS5B 純正弦波 大容量


ポータブル電源 S601 222Whのさらに大容量版です。
ポータブル電源 S601 222Whでもほとんど問題はないのですが、もう少し使える
電化製品を増やしたい場合におすすめです。

100Vコンセントが2個ついていて、最大300Wまで
スマホ30回、タブレット20回、ノートパソコン4〜5時間、20whLEDランプ13時間、
ミニ冷蔵庫7時間、液晶テレビ3時間、USB扇風機100時間
商品を選べば電気ケトル、電気ストーブ、ドライヤーも使用できます。

コンセント、シガーライターメスソケット、太陽光、ジャンプスタータークランプで
充電が可能です。
太陽光で充電する場合はソーラーパネルを購入する必要があります。


suaoki ソーラーパネルには50W、100W、150Wの3種類があり、接続ケーブルが
付属しています。
価格は50W:13,980円(税込)100W:19,180円 (税込)

ポータブル電源 S601 222Whは折りたたみタイプはおすすめしないようです。
電池残量や放電、充電状況などもスクリーンから簡単に確認できます。

重量:5.6Kg、重さの目安は5kgのお米やMサイズのスイカ一つほどで重いです。
サイズは、230mm(L)x 140mm(W)x 230mm(H)
価格は39,980円 (税込) Amazon Rakuten

▪容量:120000mAh /400Wh
▪スマホ30回、タブレット20回、ノートパソコン4〜5時間、
  20whLEDランプ13時間、ミニ冷蔵庫7時間、液晶テレビ3時間、
  USB扇風機100時間

▪本体サイズ:230mm(L)x140mm(W)x230mm(H)
▪重量:5.6Kg
▪最大300Wまで

▪USB出力:USB:5V/3.5A(最大)x4
▪出力:AC 100Vコンセント×2:50Hz/60Hz変換可能、最大300W
    DC:12V/3Ax2 LEDランプなどを対応、シガーライターソケット:12V/120W

▪入力:ACアダプタ:14V~40V カーチャージャー:12/24V 
    ソーラーパネル:10A(最大)/14V~40V
▪付属品:充電用ACアダプター、車の充電ケーブル、ソーラー充電ケーブル、
     ジャンプスタータークランプ、取扱説明書

スマホやパソコンの充電

地震や台風などの災害で停電になった時、結構時間を持て余します。
昼間は本を読んだり、外を出歩いて家の周りなどの状況の把握をしたりできますが
問題は夜。

懐中電灯があるといっても節約しがちになり、いつもの習慣でスマホやパソコンを
つい使ってしまいます。

そしてノートパソコンがいつでも開ける状態だと案外使わないのがスマホ。
動画や映画はやはりスマホより見やすく、ついでにちょっとした作業もできてし
まうので災害など忘れてしまい夢中になってしまいます。

最近のパソコンは長時間バッテリーが持つようになっていますが、バッテリーは
まだ1日(24時間)は持ちません。

スマホやタブレットならUSBを使うので、安価でコンパクトなモバイルバッテリー
を買えば問題ないですが、コンセントが使えるモバイルバッテリーはそれに比べる
と少ないです。

コンセントタイプは大容量が多いのでフル充電の回数が多く、一つ持っておくと
安心感が違います。

今回ご紹介したAC出力付きはちょっとした家電も使用できます。
例えば夏だと小さな扇風機、冬だと電気毛布など実際に使うかどうかはわかり
ませんが、温度変化に対応できるモバイルバッテリーがあると心強いです。
電気製品の消費電力一覧

すでにモバイルバッテリーは持っていたとしても、防災グッズとして2つ目に
AC出力付きモバイルバッテリーを用意しておくと安心です。

スポンサーリンク

Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

スポンサーリンク
 

関連記事

災害時 乾電池式 モバイルバッテリーはスマホ充電の強い味方!

地震などの災害時には電力が完全にストップすることもあります。 そうなれば、スマートフォンの充電

記事を読む

モバイルバッテリーならこれ!スマホ・PC・タブレット 災害時にも使える

ニュースや天気予報などの台風情報や地震情報、自然災害の情報があるたびに 不安になり、防災グッズ

記事を読む

コンセント充電ができるモバイルバッテリーおすすめは!災害時も安心

「地震がまた起こるかもしれない」「台風が近づいている」 まだ電気が自由に使える時にとりあえずス

記事を読む

かわいいモバイルバッテリー スマホ・タブレット 災害時用にもなるおすすめは

災害時で特に活躍するのがスマホやタブレット、パソコン。 災害時の連絡や情報収集になくてはならな

記事を読む

災害時モバイルバッテリーがあると安心!スマホ充電に最適なのは!

地震・大雨・台風・・・近年特に災害が多い日本。 つい最近までは災害時の情報収集はラジオやテレビ

記事を読む

ソーラー充電器でスマホ充電 災害時も乗り切れる おすすめ4選

太陽の光を利用して充電する「ソーラー充電器」 充電にコンセントからの電力が必要ないので、災害時

記事を読む

ガラケー用モバイルバッテリーおすすめは!災害時に役立つアダプタはこれ!

ここ最近、携帯電話 = スマートフォンという認識があり、ほとんどの人がスマート フォンを使って

記事を読む

手回しモバイルバッテリーおすすめ4選!災害時にも役立つバッテリーには

地震や津波、土砂崩れなど災害時には、家族や友人の安否を確認するために スマホの存在が生命線にな

記事を読む

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク

職場のめんどくさい女性おばさんのうざい特徴は

仕事をする場所、仕事をしてお給料をもらっている職場で 「気持ちよ

職場のめんどくさい女性おばさんの対処法は

どこの職場にも一人は出会ってしまうめんどくさいおばさん、めんどくさ

モバイルバッテリーならこれ!スマホ・PC・タブレット 災害時にも使える

ニュースや天気予報などの台風情報や地震情報、自然災害の情報があるた

かわいいモバイルバッテリー スマホ・タブレット 災害時用にもなるおすすめは

災害時で特に活躍するのがスマホやタブレット、パソコン。 災害時の

コンセントも使える!モバイルバッテリーはキャンプ 災害時に活躍

災害で停電になった時など情報収集のためスマホやパソコンを見たりする

→もっと見る