気になる方法・時期・疑問の解決の手助けを目指して

気になるあれこれ。。

ペット

犬のヨーグルト 量はどのくらい?メーカーおすすめには

2019年4月22日


ヨーグルトは健康を増進する食べ物として認知度が高いです。

ヨーグルトは乳酸菌を発酵させて乳を固めて作るもので、その効果は整腸作用に伴う
「便秘解消」や「美肌効果」、または「免疫力強化」ヨーグルトを毎日食べると長生きで
きるイメージはあながち間違っていないわけです。

ヨーグルトによって長寿を得ることができるのは人間に限りません。犬に対してもその
効果はてきめんです。

犬には摂取してはいけない食材があり、ヨーグルトも同様に与えてはいけないと思って
いる飼い主もいるようですが問題はありません。

ただ、人間と同じく、何事も過剰摂取は禁物。適量はどのくらいなのか、子犬や老犬な
ど、犬の年齢によって違いがあるのでしょうか。
そしておすすめのヨーグルトを市販から手作りまでまとめます。

犬に与えるヨーグルトの量

まず、ヨーグルトメーカー各社のホームページを覗くと、健康増進が目的の場合、
「1日100g」がオススメと記載されています。これはもちろん人間向けの適量です。

人間の平均体重を60kgと考えると、超小型犬・小型犬・中型犬・大型犬かサイズによ
って異なる体重を目安に適量を考えればよいでしょう。
以下がサイズ別適量一覧表です。

サイズ種別 体重 摂取適量
人間 平均60kg 100g
超小型犬(成犬) 4kg未満 約6g(小さじ1杯分程度)
小型犬(成犬) 10kg未満 約16g(小さじ1~2杯分程度)
中型犬(成犬) 25kg未満 約41g(小さじ4~5杯分程度)
大型犬(成犬) 25kg以上 約41g以上(小さじ5杯分以上)

一般社団法人 日本乳業協会明治森永乳業

犬の年齢でのヨーグルトの量

では、子犬や老犬など年齢の違いによって与える量は異なるのでしょうか。

答えは「YES」であり「NO」です。

先程、体重別の適量を記載しましたが、子犬か成犬か老犬かで体重は異なります。
体重毎に適量を変える必要があるためYESとなります。

一方でヨーグルトを摂取する量を年齢によって変化させる必要は全くありません。
これは人間を例に見ても明らかです。

まず、ヨーグルトはよく赤ん坊の離乳食として選ばれる食材です。
赤ん坊用商品もありますが、大人用のヨーグルトに対し酸味を抑えて食べやすくなっ
ているだけであり、乳酸菌の内容や効果は大きく変わりありません。 

更にベビーダノン(赤ん坊向けヨーグルト)の公式サイトを見ても、内容量45g/個の
ダノンを1日2個迄摂取することを推奨しています。 

また、老人に対してもヨーグルトは効果を発揮します。

先程の免疫力強化に加えてカルシウム吸収に伴う骨粗鬆症対策にも役立つと言われ
ています。

ヨーグルトの過剰摂取

過剰摂取を控えるべき理由については、ヨーグルトが牛乳を原料にしていることで乳
脂肪を多く含んでいるためです。

ヨーグルト100gには約3.0gの脂質が含まれており、それは鶏レバー相当と言えます。
与え過ぎには注意しましょう。

犬にヨーグルトを与えるタイミング・回数

タイミング・回数に決まりはない

ヨーグルトは毎日続けて食べることで効果が現れますが、1日のうちいつ食べなければ
いけないという決まりはありません。

生活リズムに合わせて毎日犬に与える時間を、統一すると与え忘れを防止できます。

一般にはヨーグルトに含まれるビフィズス菌は胃酸の影響を受けやすいため、胃酸が薄
まっている食事後に食べることを推奨しているようですが、商品によっては関係ありま
せん。 

また回数もわざわざ分けて与える必要もありません。
毎日一回、適量を与える習慣を作り、忘れることがないようにしましょう。

ヨーグルトのメーカーおすすめ

各社たくさんの種類を出しています。それぞれ独自の乳酸菌が開発されています。

ビヒタス(森永乳業)

ビヒタス(森永乳業)実勢価格:141円/400g/65kcal(100gあたり)
「ビフィズス菌BB536」は腸内でビフィズス菌を増加させます。トクホ認定というお墨付
きです。

カスピ海(フジッコ)

カスピ海(フジッコ)実勢価格:246円/400g/66kcal(100gあたり)
「クレモリス菌FC株」という乳酸菌も生きたまま腸に届くようです。

ブルガリアヨーグルトLB81低糖(明治)

ブルガリアヨーグルトLB81低糖(明治)実勢価格:107円/180g/144kcal
「乳酸菌LB81」は腸内の免疫細胞に働きかけ、腸内環境を改善すると言われてい
ます。

ナチュレ 恵(雪印メグミルク)

ナチュレ 恵(雪印メグミルク)実勢価格:149円/400g/63kcal(100gあたり)
「ガセリ菌SP株」と「ビフィズス菌SP株」を含んでおり、生きたまま腸に届き、長い間定
着しやすいようです。

プロビオヨーグルトR-1(明治)

プロビオヨーグルトR-1(明治)実勢価格:190円/112g/89kcal
「乳酸菌1073R-1株」は風邪やインフルエンザの抑制効果があると言われています
が、犬が食べても免疫力強化の効果が見られるでしょう。

プロビオヨーグルトLG21(明治)

プロビオヨーグルトLG21(明治)実勢価格:181円/112g/89kcal
「乳酸菌LG21」は胃の中で生き残る力が強いです。

BIO プレーンヨーグルト(ダノン)

BIO プレーンヨーグルト(ダノン)実勢価格:219円/75g×4カップ/49kcal
(100gあたり)「ビフィズス菌BE80」が生きて腸まで届きやすいそうです。

また、各社固形のヨーグルトだけでなく飲むヨーグルトタイプも出されています。

ヨーグルトメーカー

市販のヨーグルトも様々なラインナップがありますが、毎日犬に与えようとするとそれ
なりにコストがかさみます。
手間は掛かりますが、手作りにした場合、市販の約1/5の費用で済むようです。

ヨーグルトメーカーでの作り方

作り方はいたって簡単。牛乳に種菌を加え、ヨーグルトメーカーに設置して適温で放
置させておけば出来上がりです。

ヨーグルトメーカーでの注意点

手作りの場合、衛生管理に気を付けましょう。

原料となる牛乳は微生物が繁殖しやすいです。また、発行する際には40℃前後にしま
すが、微生物が繁殖しやすい温度です。

雑菌が混入しないよう細心の注意を払いましょう。

具体的には使用器具は事前に熱湯消毒をすること、牛乳や種菌を空気や容器に触れ
させないことをおすすめします。

ヨーグルトメーカーのおすすめ

①牛乳パックタイプ

牛乳パックを開封して種菌を入れたらパックのまま設置できるタイプです。

牛乳や種菌が外気に触れる時間が短く、また機器を熱湯消毒する必要もないため、
手軽に扱えると思います。

ただし、量が1Lパック対応なので調整がききません。
価格帯は2000〜3000円台です。

②専用容器タイプ

発酵用容器に牛乳を流し込み、そこに種菌を流し込んで作ります。
500〜2000mlまで様々なサイズバリエーションが可能です。

ただ、容器の熱湯消毒が必須です。
価格は2000〜10000円台まであります。
いずれのタイプも、Amazon等のネット上でも家電量販売店でも購入可能です。

人間も犬も健康増進できるヨーグルト。
犬にとってヨーグルトはおやつとしてだけではなく、口臭にも効果も期待ができると
言われています。

犬の歯磨きヨーグルトがおすすめなのは!良い理由には

愛犬にとっても「我慢します」と思ってもらえそうなヨーグルト。
毎日、適量をワンちゃんと一緒に摂取してはいかがでしょうか?

-ペット

Copyright© 気になるあれこれ。。 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.