生活

髪の毛の静電気 除去におすすめの製品は!ぺったんこ 張り付く髪には

2020年12月15日

乾燥した時期になると髪の毛の静電気がひどくて悩まされている人もいると
思います。

「どうして自分だけ静電気がこんなにひどいの?」
「髪の毛の静電気を除去する方法はないの?」

と思いながらもそのままにしている人もいるかもしれませんが、
ひどい静電気を放置しておくのはよくありません。

そこで、ここでは静電気がひどい人の髪の毛の特徴や髪の毛の静電気が発生することに
よるデメリットを紹介します。

また、髪の毛の静電気除去におすすめの製品についても紹介します。

静電気が原因と思われる髪の状態

髪の毛に静電気が発生すると、髪の毛が以下のような状態になって思うように髪を
セットできず、イライラしている人もたくさんいると思います。

・髪がぺちゃんこになる
・髪が顔にはりつく
・髪が絡まる

・髪が広がる
・「アホ毛」が抑えられない
・髪が逆立つ

静電気がひどい髪の毛の特徴

周囲の人達と比較しても自分は髪の毛の静電気がひどいという人であれば、
どうして自分はこんなに静電気がひどいのだろうと思うかもしれませんが、

髪の毛の特徴によっては、静電気がひどくなりやすいケースがあります。
ここでは静電気がひどい髪の毛の特徴について紹介します。

髪の毛が傷んでいる

髪の毛が傷んでいてパサついている場合も、静電気が発生しやすくなります。

静電気の大きな原因となるのが乾燥ですが、髪の毛がパサついているということは、
髪の毛の水分が外に出てしまって乾燥している状態なので、静電気が発生しやすい状態に
なります。

・手櫛を通そうとすると毛が引っ掛かる
・ツヤがなくまとまりがない

という人は、静電気対策のためにも髪の毛のケアを見直してみるのがおすすめです。

くせ毛

くせ毛の人は真っすぐな毛の人よりも髪の毛の静電気は発生しやすくなります。

くせ毛の場合、他の毛との間にスペースができやすく、空いたスペースは空気に触れるた
め髪が乾燥しやすくなるのが静電気を起こしやすくする原因です。

また、くせ毛は他の髪の毛との摩擦が起きやすいというのも原因の一つです。

「くせ毛が静電気の原因ならパーマや矯正でストレートにすればいいのでは?」

と考える人もいるかもしれませんが、パーマや矯正は髪の毛にダメージを与えて乾燥の原
因になるので、その乾燥が静電気の原因につながってしまいます。

細い髪、猫毛、軟毛

静電気は細いものの方にたくさん集まる性質を持っているため、太い髪の毛の人よりも細
い髪の毛の人の方が、髪の先端の方に電気が集中して放電しやすくなります。

それと同じ理由で猫毛や軟毛の人も毛が細いため静電気が起きやすいです。

・細い髪
・猫毛
・軟毛

の人は髪質を変えて対策するというわけにはいかないので、静電気除去できる製品などを
活用してしっかりと静電気対策していく必要があります。

髪の毛に静電気が発生することによるデメリット

髪の毛の静電気は、ブラッシング中などにバチンとなったり、髪の毛がまとまらなくなったりしますが、

髪の毛に静電気が発生することによるデメリットはそれだけではありません。
ここでは髪の毛に静電気が発生することによるデメリットについて紹介します。

髪のキューティクルの損傷

静電気は髪の表面(キューティクル)にダメージを与えます。

髪のキューティクルが損傷すると髪の内部にある水分やアミノ酸が失われて、髪の潤いが
損なわれてしまいます。

そして、乾燥した髪が静電気を発生しやすくして、また髪のキューティクルが損傷すると
いった悪循環に陥ってしまいます。

身体の不調

静電気が発生しやすくなっている状態の時は、体内の電気バランスが崩れてしまっている
可能性が高いです。

静電気で体内の電気バランスが崩れてしまうと血液の流れが悪くなって、いわゆる血液が
ドロドロの状態になってしまいます。

血液がドロドロの状態を放置しておくと身体のさまざまな不調の原因となります。
髪の毛の静電気と共に

・肩こり
・頭痛
・冷え性
・風邪

などを引きやすいといった症状にも悩まされているという人は、静電気による体内の電気
バランスの乱れが原因となっているかもしれません。

電化製品の故障

静電気は髪の毛や人体に悪影響を及ぼすだけでなく、電化製品の故障の原因にも
なります。

スマートフォンやパソコンの故障やデータ破損、ドライヤーの故障などにもつながる可能
性があるので、電化製品に触れる前に静電気対策していくことが大切になります。

静電気スプレーの仕組みとおすすめの静電気ヘアスプレー

これまで髪の静電気に悩まされているものの、特に対策をおこなっていないという人で
あっても、

髪の毛に静電気が発生することによっていろいろなデメリットがあることを知ると
何か対策をしなければと思うでしょう。

そこで、おすすめなのが静電気防止スプレーです。

静電気防止スプレーであれば、

・100均ショップ
・量販店:スーパーなど
・ホームセンター
・ネット通販

などいろいろなところで手軽に購入することができますし、使用方法もスプレーするだけ
とすごく簡単です。
しかし、これまで使用したことがない人であれば

はてな

「どうやって静電気を除去しているの?」
「髪の毛の静電気防止におすすめのスプレーは?」

と思う人もいるでしょう。
そこで、ここでは静電気防止スプレーの仕組みとおすすめのヘアスプレーを紹介します。

静電気防止スプレーの仕組み

静電気防止スプレーには、界面活性剤をアルコールで溶かしたものが入っています。

界面活性剤は水にくっつきやすい性質があり、水分を吸着して電気を流れやすくする効果
や摩擦を置きにくく効果があるため静電気を起きにくくします。

静電気防止スプレーを使用するとアルコールはすぐ蒸発するため、界面活性剤だけがスプ
レーした箇所について、その部分の水分を吸着していきます。

トリートメントや石けんで代用可能

静電気防止スプレーには界面活性剤が使用されているということを紹介しましたが、
界面活性剤というと石けんやトリートメントを思い浮べる人もいるでしょう。

実際、トリートメントや石けんは界面活性剤が使用されているので、薄めて静電気防止ス
プレーの代用も可能です。

静電気防止におすすめのヘアスプレー

リーゼ 「ブラッシングケア」

昭和から販売されているロングセラーヘアスプレーです。

保護成分シリコーンポリマーによって切れ毛、枝毛を防いでくれるので、
髪の傷みやパサつきによって静電気が発生しやすくなっている人に特におすすめです。

マンダム「ベビーベール ヘアフレグランス」

プチプラなのに静電気防止効果はもちろんのこと、UVカット、臭いカットの効果も
あるのがおすすめポイントです。

香りもシャンパンローズ、フローラルシャボン、スイートブロッサムなどたくさんの種類が
あるので、自分の好きな香りを選んで楽しむことができます。

大島椿「つやつやになるスプレー」

椿油にはオレイン酸という成分が含まれていて、髪をコーティングして乾燥から守る効果
が優れているので、髪の静電気対策におすすめです。

何よりつやつやした仕上がりになるので、乾燥してパサパサしている人に
特におすすめです。

しかし、髪質によってはオイルをそのまま使うとべたついた仕上がり、重たい仕上がりに
なる人もいるでしょう。

そんな人におすすめなのがこのスプレータイプです。
また、無香料なので香りがついているスプレーじゃない方がいいという人にも
おすすめです。

静電気除去のおすすめアイテム

髪の毛の静電気を除去する方法として、静電気除去効果の期待できるヘアスプレーの他に
もいろいろな製品が販売されています。

ここではヘアスプレー以外で静電気除去におすすめの製品をいくつか紹介します。

無印良品「ホホバオイル JOJOBA OIL」

天然の素材を使用した商品を販売している無印良品のホホバオイルです。

ホホバオイルとは、植物のホホバの種から抽出されるオイルで、ホホバは砂漠でも育つこ
とができるほど水分を保有する力が優れているのが特徴です。

この高い保湿力によって、髪の毛の乾燥を防ぐことで静電気防止につながります。

また、ホホバオイルには頭皮の臭いを抑える効果や、髪や頭皮に付着している汚れを
浮かして落としやすくする効果もあるため、ヘアケアに使用するのにすごく
おすすめです。

無印良品なら全国にあるため、どこでも簡単に手に入れることができるのも
おすすめポイントです。

クラシエ「いち髪 髪&寝ぐせ直し和草シャワー」

シャンプーで有名な「いち髪」のスタイリングミストです。

サクラ、ユキノシタ、ヒオウギなどの和草エキスによって、髪と地肌に潤いを与え、静電
気防止効果の他にもUVカット効果、ドライヤーなどの熱から守るヒートプロテクト効果な
どさまざまな効果が期待できます。

使用方法もスプレーするだけとすごく手軽に使用することができるのも
おすすめポイントです。

コスメキッチン「ジョバンニ スリーキーブラシ」

外側が長めのピンブラシで、内側が猪の毛がという2層構造になっているブラシです。

この2層構造によって髪の毛についているホコリや汚れをしっかりと除去することが
できます。

天然の猪の毛から出る油分によって髪の毛がコーティングされて静電気が起こりにくく
なるのがおすすめポイントです。

ブラッシングする際には、根本から一気に梳かそうとすると髪の毛が絡んで傷めたり、
摩擦が起きたりするので、毛先の方から徐々に梳かしていきましょう。

インサイト「シルキークラスタ」

最新の毛髪科学に基づき、最新の成分がふんだんに配合されている高性能シャンプー。
髪のいろいろなダメージの要因に対応することができるのが大きな特徴です。

また、髪の毛に静電気が溜まりにくくなる成分も配合されているので、ダメージヘアに
よる乾燥で静電気が発生しやすくなっている人に特におすすめです。

パナソニック「ナノケア」

髪の毛の静電気対策としてマイナスイオンドライヤーがおすすめです。

マイナスイオンが髪に付着すると潤いをキープしたり、キューティクルがダメージを受ける
のを防いだりする効果があるため、静電気予防につながります。

マイナスイオンドライヤーはいろいろ販売されていますが、パナソニックのナノケアは、
マイナスイオンの吹き出し口が大きく、しかも口が2つあるので、放出されるマイナスイ
オンの量が多いのがおすすめポイントです。

静電気がひどい人の

・髪の毛の特徴や髪の毛の静電気が発生することによるデメリット
・髪の毛の静電気除去におすすめの製品

などについて紹介しました。

こちらで紹介したように髪の毛の静電気がひどいのをそのままにしておくといろいろな
デメリットがあるので、

ひどい静電気に悩まされている人はそのままにしておかずにこちらで紹介したような
静電気除去におすすめの製品を活用してみることをおすすめします。

-生活

© 2021 気になるあれこれ。。 Powered by AFFINGER5