気になる方法・時期・疑問の解決の手助けを目指して

気になるあれこれ。。

さつまいも

さつまいもの栽培方法!初心者でも出来る!

投稿日:2015年7月14日 更新日:

さつまいもはたくさんのつるがある事から
とても広い場所でしか育てる事が出来ないと思ってしまうのですが
さつまいもはプランターでも育てる事ができます。

神経質で繊細な植物ではない「さつまいも」
育て方はあまり難しくない事から、初心者向きだと言われています。

さつまいもを植える時期と収穫時期

植える時期
気温が15度を超える頃が最適で、5月上旬以降に植え付けます。

メモ

収穫の時期は9月~11月頃

▪葉が黄色く枯れ始める
▪葉の1部が枯れて少なくなる

植え付けた時から約4ヶ月後が収穫時期になる事が多く
霜の降りる時期になると味が落ちてしまいますので注意します。

ポイント

収穫は晴れた日

収穫は晴れた日におこないます。
10cm程の場所でつるを切り、さつまいもを傷つけないように掘り出します。

さつまいもが湿っているとカビの原因になります。
掘り起こした後は土を払いさつまいもの表面をしっかり乾燥させます。
約1週間程陰干ししする事甘みも増します。

苗とプランター

さつまいもの苗

さつまいもは種から育てる事はありません。
「つる苗」又は「さし苗」「挿し苗」を購入します。

さつまいも 苗

販売時期は植える時期5月頃に販売されています。

苗の選び方

▪茎が太い
▪葉の色が綺麗
▪葉の数が6枚以上で枯れた葉が少ない
▪節の間が詰まっている
▪長さ25cm以上

さつまいもは節からできるので、節が多くなればさつまいもができる数が多くなります。

植え付ける時に購入

時間がたつと弱ってしまうので、購入した日に植え付けをします。
時間が空いてしまう場合には、水に付けておくとしおれた葉も元気になります。

プランターの容器

下にさつまいもがなるので深めのプランターを用意します。
深さは30cm以上、65cm幅で2個の苗を植える事ができます。
「野菜栽培用」の深鉢でも可能です。

さつまいも プランター_350_2

庭にすでに土がある場合その土でも育てる事ができる「さつまいも」
用意する場合は

鉢底石と培養土
培養土に水はけを良くするパーライトを10%程加えた土

くたったとしてる
植え付けた時はくたっとした状態ですが、すぐに根が出始め、しっかりとしてきます。

植 え 方

長い苗の場合は「水平植え」、短い苗の場合には「斜め植え」
浅めに植え付けつけるようにします。

さつまいも 植え方_500

水 や り

ほとんどほったらかしの方が育つのですが
植え始めは乾燥をさせない>ように10日程毎日水やりをします。

その後は土の表面が白く乾いてきたら水を与えます。
水を与えすぎると腐ってしまったり、あまり美味しくないさつまいもになります。

肥 料

さつまいもは肥料が多い事を好みません。
培養土に肥料が入っている場合は必要はありませんが、葉が黄色くなってきた場合には
液肥を与えます。

つ る

つるが伸びて来たら「外にたらす」「プランターを台の上に置いて下にたらす」
邪魔になる場合はプランターの中に戻します。

さつまいも プランター つる_500

注意ポイント

根が付かないように注意!「つる返し」

戻したつるが土について根が出てしまうと、さつまいもの栄養が取られてしうので根を抜きます。

グリーンカーテン

さつまいもでグリーンカーテンを作ることもできます。
支柱などを立て誘引します。
172026_250

さつまいものつるは巻かない

さつまいものつるは朝顔のように巻く事はなく、ひげもありません。
紐で固定したり、つるを網目に交互にはわすなどをすると葉も大きくしっかりとした
グリーンカーテンができさつまいもも育ちます。

-さつまいも

Copyright© 気になるあれこれ。。 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.