気になる方法・時期・疑問の解決の手助けを目指して

気になるあれこれ。。

ファッション

浴衣 レンタル 東京のおすすめは 安くてレトロな浴衣レンタルは

投稿日:


夏といえば、海?または川でしょうか?
海や川はどちらかというと日中の楽しみかたですが今回ご紹介するのは「浴衣」

浴衣はもともと現在でいうバスローブや寝巻き、肌着のようなものだったのすが、その
便利さ、気軽さから江戸時代になって夏祭りや花火大会などで着られるようになります。

今年は夏のイベント、浅草や東京の名所を観光する時に浴衣を着てみませんか?

東京で浴衣をレンタル

夏のイベントに浴衣を着たい!着ようと思っても気軽に購入できるものでもありません。
洋服のように買ってすぐ綺麗に着ることができるかわからないだけでなく、浴衣を
全部揃えるとなると大変です。

・浴衣を持っていない
・持っているけど購入して時間が経つ
・せっかく着るのであれば流行の浴衣を着たい

そんな時に便利なのが「浴衣のレンタル」
購入する前にまずはどんな感じなのかぜひレンタルをしてみてください。

銀座1カラット

250種類のプレミアムブランドから浴衣選ぶことができ、帯・帯紐・帯留めなどプロが
コーディネートしてくれます。
また予約なしでの来店が可能で、選んだ浴衣の取り置きもできます。

当日返却の時間も23:00までと他社と比べて長く、一泊二日での返却も追加料金がか
かりません。
銀座でのワンランク上の浴衣デートを楽しむのにピッタリな浴衣が揃います。

・銀座1カラット:http://1carat.jp/rental/rentalc/rental09
・予約 電話予約 03-3571-3076
    平日は予約なしで当日レンタル可能。平日15:00~22:00に来店
    土日祝は完全予約制。土日祝は12:00~18:00までの時間で予約可能。
    それ以外の時間帯で予約希望の場合は、電話にて相談してください。

浴衣の取り置き希望の方は、8月末まで電話にて取り置き予約が可能です。
9月以降は当日来店時に選ぶか、事前に来店・下見の上で取り置き予約ができます。

・参考価格(レンタル代・その他料金):一律5,900円(税込み) 
 学割無し
・宅配レンタル:なし

・返却
 当日返却:平日23:00 土日18:00まで。
 翌日返却:平日15:00~18:00 土日祝12:00~18:00まで。)
 ※翌日が休業日の場合、返却日の指定あり。

宅配便で返却の場合は、着払いで発送。
下見の際の保証金2,000円が配送代となります。
汚れ等あった場合は別途支払いになります。

浴衣レンタル内容は
着付け、柄帯、浴衣、飾り紐、下駄、肌着、伊達締、帯板、兵児帯、コーリンベルト
タオル2枚、ミニバック、セルフヘアセット(ドライヤーやこてなど)

浴衣オプションは

・ヘアセット 2,200円 (土日はプラス500円)
・かご巾着 1,000円
・メイク 1,500円~
・化粧品 500円
・浴衣持ち込みで着付けのみ 3,200円

・サイズ:長身の人から、大柄の人まで、幅広く対応。
・人気カラーと柄
【女性】パープル、ホワイト、ブラック、ピンク花柄(紫陽花やあさがおなど)
【男性】モノトーン、格子柄やシンプルな浴衣

予約の流れは

1.ギャラリーから気に入った浴衣を選び、電話にて浴衣の番号を伝えます。
2.予約当日に来店。
 浴衣レンタル料5,900円支払い
3.着付けと、ヘアセット(オプション)。
 所要時間は着付けとヘアセットの両方で1時間程度。
4.当日返却、もしくは翌日に返却 ※返却を参照

予約日の前日までに下見来店可能です。その時に浴衣も変更ができます。
持参するものに

・身分証明書のコピー
・保証金2,000円の支払いが必要です。
 (保証金は当日来店返却時に返金)

VASARA新宿駅前店

新宿駅新南口から徒歩1分の好立地のお店です。
気軽な街着散策まで幅広く対応してくれます。

お店の浴衣はデザイン着物30,000着以上。
現代的なモダン柄や古典的な柄まで、多くの個性的な柄もご用意しています。

・VASARA新宿駅前店:https://vasara-h.co.jp/shop/detail.html?id=14
・予約:事前での予約をお願いしていますが 当日予約も可能です。
・返却 :当日17:30まで。翌日返却の場合は、プラス980円で延長可能です。
・浴衣宅配レンタル:なし

浴衣レンタルは5月~9月の期間限定。
期間外だと案内できない場合があります。

問い合わせメール(info@vasara-h.co.jp)
コールセンター(03-5577-5882受付時間9:00~19:00)へ問い合わせください。

基本的には着付け店舗にて返却ですが、オプションにて別店舗返却もあります。
参考価格(レンタル代・その他料金)には
※価格は税抜きです。

浴衣 スタンダードプラン:ネット申し込みで2,900円
浴衣 ワンスタープラン :ネット申し込みで4,500円
浴衣 ツースタープラン :ネット申し込みで5,500円
トワイライトパック   :ネット申し込みで5,500円

Men’s 浴衣:ネット申し込みで税抜き¥3,200
Men’s 浴衣ワンスター:ネット申し込みで税抜き¥4,500

※学割無し

浴衣レンタル内容は
スタンダードプラン、ワンスタープラン、ツースタープラン、トワイライトパックは
浴衣・帯・浴衣用肌着・カゴ巾着・下駄・かんざし付き
Men’s 浴衣、Men’s 浴衣ワンスターは浴衣・帯・浴衣用肌着・カゴ巾着・下駄付き

浴衣オプションには

ヘアセット 無料~¥2,000
荷物預かり(浴衣レンタルの方は手荷物一袋分 無料) 1個¥500
小物レンタル ¥500~¥1,500
お子様向けヘアメイク ¥1,000~¥3,000
延泊 980円
郵送返却 1,960円
安心保証パック 300円

・サイズ
女性 約150cm~170cm(180cm以上も少数あり。)
男性 約160cm~180cm

・人気カラーと柄
【女性】ペールトーン、イエロー、グリーン、ピンクパープル、ラベンダーピンク、
    グレー、モノトーン、花柄、ストライプ、牡丹柄
【男性】ブルー、ホワイト、ブラック、カーキ、ストライプ柄、チェック柄

予約の流れは

1.Web予約フォームか電話にて、希望の日時を伝えます。
2.予約当日に店舗へ来店。
 この時本人確認のため身分証明書の提示が必要です。

3.受け付け後、着付け。所要時間は一人につき約20分程度。
 ヘアセットは無料~有料のものまで選べます。
4.浴衣・着物に合う巾着を選び、着付け完了。
5.17:30までに返却。※翌日返却はオプションがあります(返却参照)

着物レンタルあき(渋谷)

着物レンタルあきは、首都圏4か所に直営店があり、5000点超えの商品をフルセットで
提供してくれます。
出張着付けサービスもあるので、忙しくて来店できない方にも便利なお店です。

・着物レンタルあき:https://kr-aki.co.jp/
・予約:ネット・電話・来店
・返却:ご利用日(ご予約日)または翌日にご返却。(計1泊)
    無理な場合は、配送にて返却が可能。※店舗へ問い合わせください。
・浴衣宅配レンタル:なし

・参考価格(レンタル代・その他料金)
 浴衣レンタル代5,400円~12,960円
 学割無し

浴衣レンタル内容は
タオル2枚、腰ひも2個、伊達締1個、コーリンベルト1個、帯板1個、半幅帯1個、
下駄・巾着各1個

浴衣オプションは(税込価格)

・ヘアセット・ヘアメイク3,240円~8,640円
・ロケーションフォト32,400円
・持ち込み着付け 浴衣2,160円

・サイズ
 Mサイズ:女性150-167cm 男性161-170cm
 Lサイズ:女性168-173cm 男性171-180cm

※表示サイズは目安です。着付けにて多少の調整は可能です。
 身長の高い方でも、お問合せください。

・人気カラー
【女性】レッド、ピンク、グリーン、パステルカラー、フォックス柄、
    エキゾチック柄、和風柄、椿、花柄、金魚柄、モダン柄
【男性】ブラック、ブルー、ネイビー、ホワイト、ストライプ柄、チェック柄、無地

予約の流れは

1.Webサイトから、好みの浴衣を選びます。
2.商品ページから希望のサービスを選び、来店日時、来店店舗を指定の上申し込み。
3.自動返信にて受付完了のメールが届く。

4.申し込み時に、内金を現金にて支払う。1週間以内の振り込みも可能。
5.指定した店舗に予約時間の10分前を目安に来店。

6.着付け
7.来店した店舗へ返却または配送(別途)にて返却します。

来店での着付けは1泊2日。2泊3日の前日持ち出し、翌日返却もあります。
申し込み時の内金は20,000円以上は10,000円、20,000円未満は全額支払います。
来店時には身分証の提示が必要です。提示できない場合は別途保証金の預かりあります。

浅草レンタル着物 和楽

和楽では事前決済がないなど、コミコミ安心価格で浴衣がレンタルできます。
着物の種類も豊富に取り揃え、グループ割引やカップル割引で更にお得になります。

また、浴衣の貸し出しだけでなく、浅草ならではのちょっとした体験プランや、自撮り棒の無料
貸し出し、ケータイの充電無料サービスなどうれしい特典付きです。

・浅草レンタル着物 和楽:https://waraku-asakusa.com/
・予約:電話予約
    当日予約も可能
・返却:当日18:00まで(最終受付17:30)翌日返却はプラス1,000円
    翌日以降の場合は電話にて問い合わせしてください。
・浴衣宅配レンタル:なし

参考価格(レンタル代・その他料金)、税抜き価格は

6月末~10月初旬限定 平日9:30~限定プラン:1,680円

Web予約限定 浴衣セット/フルプランセット:2,980円
Web予約限定 浴衣グループレンタル:3名様~2,777円/人、5名様~2,555円/人

Web予約限定 浴衣カップルプラン:カップル1組 5,500円/組
Web予約限定 子供浴衣レンタルプラン:1名様~2,500円/人

レンタル内容は
6月末~10月初旬限定 平日9:30~限定プラン
浴衣、帯・和装バッグ、下駄、肌着(男性はステテコ)、着付け
荷物のお預かり付き

その他のプランでは
浴衣、帯、和装バッグ、下駄、肌着(男性はステテコ)、着付け
花飾りとヘアセット(女性のみ)、荷物のお預かり付き

浴衣オプションには

帯締め:300円
翌日返却:1,000円
日傘・和傘:500円
自撮り棒、手荷物のお預かり、携帯の充電サービス:無料

・サイズ:M~LLサイズ
・人気カラーと柄
【女性】ピンク、パープル、ブルー、オレンジ、ストライプ柄、水玉、小紋柄、千鳥柄
【男性】ブラック、ネイビー、和柄、ストライプ柄

レンタルの流れは

1,Web予約フォームでメールまたは電話にて予約。
 ※基本的に事前予約ですが、当日来店も可能です。

2,希望の日程・人数・プラン・オプションを伝えます。
3,予約当日に好みの浴衣・小物を選び、着付けとヘアセットを行う。
 ※着付け15分程度。
4,店舗まで浴衣のまま戻り返却。
 最終返却時間は17:30。翌日返却は+1,000円で可能です。

メンズ浴衣おすすめトレンド

縦縞しじら

しじら織りとは、縦糸の張力を生かした、独特なシボを出すのが特徴です。
デザインもただの無地とは雰囲気が違う、浴衣特有のデザインです。
縦縞しじらがレンタルできるお店には「着物レンタルwargo」

着物レンタルwargoの詳細はぜひこちらを参考にしてください。

浴衣レンタルメンズおすすめ人気のレンタル浴衣のお店には

夏の夜、家族や友達と一緒に浴衣で花火を見る・・・ 幸せそのものなどと思ったりします。 浴衣は夏の風物詩の一つですが、最近では購入する人だけではなく「レンタル」を している人も増えています。レンタルの良 ...

参考サイトでは大阪の着物レンタルwargoですが、もちろん東京でも浴衣レンタル店が
あります。インターネットで空いているか確認して簡単に予約ができます。
店舗直接だと2,900円からレンタルできます。

無地の紺

無地の紺の浴衣はとてもおしゃれで、スタイリッシュな雰囲気の浴衣です。
無地の紺は上でご紹介した「着物レンタルあき」でレンタルができます。

レディース浴衣おすすめトレンド

かわいい

花火大会や夏祭りでかわいいイメージで浴衣を探している人におすすめです。
淡い色の浴衣がレンタルできるお店は「着物レンタルモール hataori」
着物レンタルモール hataoriは宅配レンタルのお店です。

・着物レンタルモール hataori:https://hataori.jp/
・予約:ネット予約
・返却:利用日の翌日の最終集荷まで
・浴衣参考価格:【女性】8,800円~16,800円【男性】8,800円~14,800円

宅配レンタルは全国往復送料無料。浴衣によって下見レンタル可能です。
後払い可能で、東京近郊限定ですが出張着付け可してくれます。

返却は足袋と肌着以外、届いた内容物を全て、届いた段ボールに折り目に沿って畳んで返
却。足袋と肌着は返却不要です。

注文時に延長プランの選択が可能です(最大3日間延長可能)
1日延長につき5,400円(税込)/毎が加算されます。
※商品のレンタル状況により延長ができない場合もあります。

レンタル内容は
浴衣、帯、下駄 、肌襦袢、伊達締め、帯板、コーリンベルト、腰紐3本
浴衣オプションには髪飾り1,200円~8,800円

・サイズ:【女性】147cm~168cm【男性】167cm~181cm 
・浴衣人気カラーと柄
【女性】グリーン、グレー、ピンク、ホワイト、ブルー、パープル、紫陽花柄、
    朱雀の羽柄、ひまわり柄
【男性】ブラック、レッド、ブラウン、ホワイト、絞り調の柄、インク模様、
    ストライプ柄

レンタルの流れは

1,予約フォーム希望の商品を選びます。
2,商品内容を確認後、予約。
3,レンタルプラン選択、すべての必要項目を入力し、カートに入れるボタンを押す。
4,会員登録またはログイン後、お届け先の指定などの入力を行う。
メールにて「ご注文確定のお知らせ」が届くと、注文確定。

商品の中には書類も一緒に入っています。

・納品書
・ご利用案内
・チェックリスト
・着払い返送用伝票(無料)

注文した浴衣かどうかの確認を必ず行います。もし間違いや汚れなどがあればカスタマー
サポートまで連絡します。

通常レンタル(3泊4日)は、ご利用日の2日前に指定の住所に到着します。
7泊8日の場合はご利用日の6日前に到着です。

東京近郊の場合着付けができます。

5,着用当日になったら、着付けを行います。
 ※着付けに使用する補正用フェイスタオルを数枚ご持参ください。
6,利用日の翌日中に返却。
 送られてきた段ボールに同梱の着払い伝票で返却します。(足袋と肌着は返却不要)

後払いは、予約時のお支払い方法を「後払い」に選択します。

商品到着・着用・返却の手続き終了後、商品とは別送で請求書に記載の期日までに支払い
ます。※後払いには手数料324円必要
後払いが利用できない条件もあるので、注意事項をご覧ください。

下見レンタル

本番利用の前に商品を試着するために取り寄せる「下見レンタル」もあります。
※下見レンタルの商品を着用されての外出はできません。

レトロ

浴衣だから選びたいレトロなイメージの浴衣。日頃と違うはんなりとした雰囲気になる
レトロな浴衣は毎年人気です。レトロ柄の浴衣がレンタルできるお店は「shim」

・shimL:https://www.shimjapan.com/
・予約: 予約なしでも来店可能。基本は予約あり。
    浴衣のレンタルシーズンは5月~9月末頃まで。
・宅配レンタル:なし
・返却:当日夜20:00までですが翌日返却も可能。
    翌日返却の場合1泊料金1,000円(税別)追加で、翌日10時~12時までに返却。

・浴衣参考価格(税抜き)
 浴衣プラン:4,000円
 浴衣持ち込みプラン:3,000円
 ※三重仮紐をお持ちの方には、無料にて飾り帯が可能。

浴衣のレンタル内容は浴衣、帯、帯締め、バッグ、下駄付き
浴衣持ち込みプランは必要なものは全て持参の場合の金額です。

・浴衣人気カラーと柄
【女性】オレンジ、パープル、レッド、チェック柄、小紋柄、牡丹柄
【男性】ブラウン、ブラック、ワイン、カーキ、無地、チェック柄、ぼかし柄

予約の流れは

1,予約フォームから必要事項を記入のうえ、送信。
2,予約当日来店。
 ※タンクトップやキャミソールを着用しての来店がお勧めです。
3,厳選されたレトロビンテージ約150点の中から好きな浴衣を選ぶ。
※着付事態の所要時間は約20分ですが、スタイリング決定までの時間を合わせると
 1時間~1時間30分
4,20:00までに返却。

夏に浴衣を着る人は年々増えているような気がします。
ただ着付けや浴衣の購入となると少し考えてしまいます。
そんな時にぜひ利用したいのが浴衣のレンタル。

今回はカラー展開、レトロ調などデザインの幅も広く、比較的リーズナブルなお値段でレン
タルができる浴衣のお店をご紹介しました。
今年の夏はぜひ浴衣を着てお出かけしてみてください。

-ファッション

Copyright© 気になるあれこれ。。 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.