*

スカート 種類 レディースの定番からトレンドのデザインは

Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

1年中、季節関係なくレディースファッションに欠かせないのがスカート。

私はスカートマニアと言ってもいいくらい毎年たくさんのスカートを購入します。
春夏は通気性が良く快適で、冬はタイツに合わせるとオシャレな印象です。
今ではスカートはいつも大活躍するアイテムです。

今回はスカートの種類と季節ごとのおすすめ素材、そしておすすめのスカートをご紹介
します。

目 次
スカート種類
スカートの素材
人気のスカートの柄
2019年春夏流行のプリーツスカート
プリーツスカートの種類
スカート種類おすすめコーディネート
2019年春夏のトレンド

スカート種類

トレンド、好きな色、デザインで購入することは多いスカート、実は定番の種類や素材が
たくさんあります。

定番の種類からデザインが選ばれ、アレンジをしたりして毎年流行のスカートが生まれ
ます。

フレアスカート

フレアスカートのフレア(flare)とは、あさがお型に開くという意味であり、外側に向か
って大きく開くのが特徴のスカートです。
歩くたびにふわふわと揺れるデザインが女性らしく優雅な印象です。

サーキュラースカート

フレアスカートと似ているデザインにサーキュラースカートがあります。
サーキュラースカートは開くと円型になるものをいいます。
フレアスカートよりも布を多く使っているため、よりボリューム感があることが特徴です。

どちらも優雅な印象ではありますが

・オフィスではフレアスカート
・プライベートではサーキュラースカート

違いを知っていることで使い分けができますね。

着用シーン:フォーマル、オフィス、デート

タイトスカート

タイトスカートは、ウエストから腰にかけて身体にぴたりとくっついた細身のラインの
スカートのことをいいます。

タイトスカートにも種類がたくさんあり、その代表的なものが「ペンシルスカート」です。
ペンシルスカートのペンシルは鉛筆という意味であり、鉛筆のようにまっすぐなシル
エットのスカートです。

流行に関係なく毎年人気の種類ですが、今年はとくに丈が長めで、麻やニット、レー
ス素材などのものが注目です。

私も毎シーズンたくさん購入してしまうのがタイトスカート。
大人の女性が取り入れやすいデザインです。

着用シーン:オフィス、カジュアル、デート

コクーンスカート

コクーンは繭という意味で、腰回りにゆったりとした丸みがあり、裾にかけてすぼん
でいくデザインのスカートです。

タイトスカートと比較すると腰回りに余裕があるため、体型が気になる人はコクーン
スカートを選ばれるといいと思います。

身体のラインが強調されすぎないことから、上品な印象になるのがコクーンスカート
の特徴です。

着用シーン:オフィス、フォーマル

ギャザースカート

スカートの上部のウエスト部分にひだを集め、ふんわりとしたシルエットを作っている
ものをギャザースカートといいます。

プリーツスカートと似ているようにも感じますが、プリーツスカートのように山折り谷折
りといった均等にひだを折っていないところが大きな違いです。
女性らしさがありつつカジュアル感もあるので、プライベートのお出かけにぴったりです。

着用シーン:カジュアル、デート

マーメイドスカート

その名の通りマーメード(人形)のようなシルエットのスカートです。基本的にはウエ
ストからヒップにかけて体にフィットしたラインに裾が魚の尾びれのように広がってお
り、スタイルがよく見えるのが特徴です。

シルエットが美しく女性らしさを演出できるのでデートにおすすめです。
またきちんとした印象もあるためオフィスでも間違いなく使えます。

着用シーン:オフィス、デート

ラップスカート

ラップスカートは「ラップ・アラウンド・スカート」の略。

1枚の布を腰に巻く形で履くスカートのことで、日本語で「巻きスカート」というとイメ
ージしやすいですね。

ネイビーやブラック、ホワイトなどの無地のものを選ぶとデキる女風なイメージになる
のでオフィス向きです。

またチェックや花柄などを選ぶと周りと差がつくオシャレができます。
柄や素材でイメージが大きく変わるので、使いたいシーンに合わせてやすいスカート
です。

着用シーン:オフィス、カジュアル、デート

ティアードスカート

「ティアード」は「重なった」という意味であり、フリルやギャザーなどで何段にも重ね
てボリュームを出したスカートです。
今季はロング丈で綿などの涼しげな素材のティアードスカートが流行です。

ピンクやブルーなど鮮やかな色が取り入れやすいデザインなので、思い切って綺麗
な色のスカートを購入してみましょう。

着用シーン:カジュアル、デート

バルーンスカート

風船のように丸くふくらんだデザインのスカートをバルーンスカートといいます。
やわらかくふんわりとしたシルエットが女性らしく素敵ですね。
長めの丈のバルーンスカートをカジュアルに取り入れるのがおすすめです。

着用シーン:カジュアル、デート

オーバーオール スカート

オーバーオールとは上半身は胸当てのみで、肩紐でつられているつなぎのデザイ
ンのスカートです。

オーバーオールは元々作業着であるためデニム生地のものが多いですが、最近で
は綿素材のものや白などオシャレなものもたくさんあります。

大人の女性は、丈が長めでブラックなど大人っぽいデザインのスカートだと取り入
れやすいです。

着用シーン:カジュアル、デート

レギンス スカート

今季はスカートやワンピースなどにレギンスを合わせるのがトレンドです。

このようにリブ素材でスリットが入ったデザインのレギンスが今年大流行。
その流行のレギンスとスカートが一体となったのが「レギンススカート」です。

これひとつでコーディネートが完成し、レギンスがついているので下着が見える心
配もありません。動きやすさを重視するママさんたちにおすすめです。

着用シーン:カジュアル

スリット スカート

スリットとは切込みという意味であり、スリットスカートは前や後ろ、横などに切込み
が入ったスカートのことです。

スリットが入っているとタイトなスカートでも動きやすく、お仕事にも重宝します。
スリットの位置や深さなどで印象が大きく変わります。

例えば横に深くスリットが入ったものはセクシーになり、後ろに浅めに入ったものであ
れば知的な印象であり、さらに動きやすいです。
魅せたい印象に合ったデザインのものを選んでください。

着用シーン:オフィス、カジュアル、デート

スカート キュロット

キュトッロとはフランス語で「半ズボン」という意味です。

スカートのように見えますが、実はパンツスタイルになっています。
元々は乗馬で馬にまたがるために作られたスカートです。
動きやすく、下着が見える心配もありません。

キュロットスカートは丈が短いものが多いので、プライベートでのお出かけの時に
愛用してください。

着用シーン:カジュアル、デート

カットソー スカート

カットソーとは「カット(裁断)」して「ソーイング(縫製)」して作られている服の
ことを言います。
簡単に言うと、生地を裁断して前後2枚で縫い合わせたものです。

素材やデザインはたくさんありますが、「カットソースカート」と言われるものの多くは
柔らかい素材を使用したリラックス感のあるスカートです。
週末のお出かけなどにぴったりです。

着用シーン:カジュアル、デート

ジャージ スカート

ジャージー素材は動きやすさを重視しているため、伸縮性に優れています。
家ではジャージーパンツで過ごされてる方も多いと思います。

そんなお馴染みのジャージー素材のスカートはやはり動きやすく快適です。
そしてカジュアルな中に女性らしさもあり、アウトドアデートにおすすめです。

着用シーン:アウトドア、カジュアル、デート

スカートの素材

年中通してレディースファッションに欠かせないのがスカート。

しかしウールのものを夏に身に付けたりすると暑苦しい印象になるので、季節感は
大切にしたいですよね。ここではシーズンごとのおすすめの素材をお伝えします。

春夏

デニム

デニム素材のスカートはカジュアルなシーンに大活躍です。
大人の女性は膝より下までの長めの丈を選ぶと取り入れやすくなります。

女性らしいアイテムであるスカートをカジュアルにしてくれるのがデニムスカートです。
デートやお買い物などプライベートで活躍しそうです。

リネン

View this post on Instagram

@nimo2222がシェアした投稿

リネンスカートは今年の流行でもあります。
写真のようなタイトなものからフレアスカートまで様々な形で取り入れることができ
ます。

リネンは涼しげで春夏には特におすすめですが、一年を通して着られる素材です。
夏は涼しく冬は暖かい。ぜひお好みの形で1枚ゲットしてください。

秋冬

ニット

冬と言えばニット素材ですね。
見た目も暖かそうで、保温効果も抜群です。

ニットスカートもフレアスカートからタイトスカートまで様々な形がありますが、おすす
めはタイトスカートです。

ニットはカジュアルな素材ですが、タイトなラインのものを選ぶと女性らしい印象です。

スウェード

温かみのあるスウェード素材は、取り入れるだけで一気に冬らしくなりますね。
スウェードは非常に丈夫な素材なので靴や手袋などに使用されますが、

スカートも流行に関係なく毎年人気です。私も2年前に購入しましたが、オフィスで
もプライベートでも使えて着回しが抜群なので登場回数が多いアイテムです。

人気のスカートの柄

柄のスカートはコーディネートの主役になりますので、一枚持っているとオシャレな
着こなしができます。

無地のトップスに柄スカートは定番のファッションでもあります。
スカートの中でも特に人気の柄はこの2つです。

花柄

View this post on Instagram

@chako__81がシェアした投稿

定番の柄となっているのが花柄です。
タイト、フレア、プリーツなど様々な種類のものがありますのでどれを購入したらいい
か迷ってしまいますよね。

今年は小ぶりの花柄がトレンドです。
少々子供っぽい印象がある小ぶりの花柄ですが、写真のようにTシャツにタイトめの
花柄のスカートを合わせると大人っぽいコーディネートができます。

チェック

(タータンチェック)

チェック柄は特に秋冬におすすめであり、もはや定番の柄ですね。
ギンガムチェックやアーガイルチェックなど、チェック柄といっても種類はたくさん
あります。

大人の女性にはタータンチェックやグレンチェック柄をおすすめします。
落ち着いた印象にるので取り入れやすいと思います。


(グレンチェック)

2019年春夏流行のプリーツスカート

プリーツスカートとはウエストから裾にかけて山折り谷折りが繰り返してひだを作っ
たスカートのことです。

動きやすくて楽なので、季節問わずこの種類のスカートは人気です。
今年も流行っているプリーツスカートを少し掘り下げてみましょう。

プリーツスカートの種類

プリーツスカートはひだの数で種類が分かれます。

箱ひだ

ボックスプリーツと呼ばれるもので、学生服のスカートなどで使用されていることが
多いです。きちんとした印象になるので、フォーマルな場におすすめです。

アコーディオン

楽器のアコーディオンのように山折り谷折りが続き、プリーツが細かいのが特徴で
すフォーマルな場よりもデートなどのプライベートなシーンで活躍しそうです。

そしてスカートのデザイン、素材関係なスカートのカテゴリー、分類としてを呼びこ
とがあります。

・カジュアル スカート
・ゴルフ スカート
・ナチュラル スカート

具体的にはどういったスカートかというと

カジュアル スカート

スカートは女性らしいアイテムの代表ですが、レーススカートやプリーツスカートの
ような女性らしいアイテムにカジュアルなTシャツやパーカーを合わせるなどでカジ
ュアルな印象になります。

また素材やデザインなどがカジュアルな印象のスカートもあり、カジュアルと女性ら
しさのミックスがとてもオシャレなスカートが多いです。

【デザイン】
・ギャザースカート
・ティアードスカート
・オーバーオールスカート

【素材】
・コットン
・リネン
・デニム
・ジャージー

ゴルフ スカート

普段はなかなか派手なデザインやミニスカートが履けない大人の女性も、ゴルフで
は華やかなファッションをされる方も多いでしょう。

ゴルフでミニスカートを着用する理由は何と言っても通気性の良さです。

夏は炎天下の中で何時間もかけてコースを周るので、涼しさと動きやすさを兼ね備
えたミニスカートがおすすめです。
ただしゴルフ場では服装のマナーがあるため、あまりに短すぎるものは避けましょう。

【デザイン】
・ミニスカート
・キュロットスカート

【素材】
・綿
・ポリエステル

ナチュラル スカート

スカートはデザインや丈、素材などで様々なイメージになります。

最近流行しているナチュラルなファッション、例えばロング丈でベージュやホワイト、
カーキなどのアースカラーを取り入れると、ナチュラルで優しい印象になるので大
人の女性にぴったりです。

【デザイン】
・プリーツスカート
・ギャザースカート
・ティアードスカート
・バルーンスカート

【素材】
・コットン
・リネン

スカート種類おすすめコーディネート

ミモレ丈もしくはひざ下などの長めの丈のスカートがマスト。
プリーツスカートは無地でもコーディネートの主役になれるアイテムですが、花柄や
ストライプ柄もオシャレです。

今年はビッグシルエットのTシャツやシャツが流行しています。
大きめのTシャツの裾からのぞくプリーツスカートがオシャレですね。

今年の注目ワードは「異素材ミックス」です。
写真のように一部だけプリーツスカートになっているものが流行しています。
1枚取り入れるだけでオシャレ上級者にみえます。

2019年春夏のトレンド

プリーツスカート以外にも、今期スカートを買うなら押さえておきたいポイントがあり
ます。

長めの丈

どんな種類、どんな素材、どんな柄を選んだとしても、膝よりも長い丈を選ぶと今年
らしくなります。全体的に長め、緩めのシルエットにするのが今期のトレンドです。

レーススカート

レーススカートは最近では定番アイテムとなっています。
とても女性らしいアイテムですので、デートにおすすめです。

また色、丈、レースによってオフィス向けのコンサバスタイルになったり、ヴィンテージ
風のオシャレなスタイルになったりするのがレーススカートのおもしろさです。
オフィスで使いたい場合は

・ひざ丈
・色は白、ネイビー、黒

シフォンのトップスやシャツなどとも相性がいいです。

プライベートで使いたい場合は

・ひざ下5cm以上の長め
・色は白やブラウン、その他パステル系の色でもOK

Tシャツなどのカジュアルアイテムに合わせるとより今年らしいです。

サマーニットスカートト

個人的に今年大注目なのはサマーニットのスカートです。
白やベージュ、ブラウンなどを使ってワントーンコーディネートでまとめるのが今年
のトレンドです。

スカートはもちろんのこと、サマーニット素材のワンピースも今年はたくさん出てい
ます。
これから1枚購入される予定の人は、ぜひニット素材を検討してみてください。


レディースファッションに欠かせないスカートの種類を定番から今期のトレンドまで
幅広く紹介しました。

種類によってフォーマルな装いになったりカジュアルな雰囲気になったり、ファッショ
ンは本当におもしろいですね。

【今期の流行の特徴】
・丈はどの種類でも長め
・プリーツスカート
・レーススカート
・サマーニットスカート

ぜひこのポイントに注目してお買い物してみてください。

スポンサーリンク

Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

スポンサーリンク
 

関連記事

結婚式の服装 男性は!いつもと違うポイントには

結婚式に出席する事が決まった時必ず悩む事が多い「服装」 特に男性の出席者の場合ビジネススーツや比較

記事を読む

麻ジャケットのシワは!簡単便利な方法には

麻素材の衣類「ジャケット」や「パンツ」等汗が出ても肌に付きにく事から、好ん で着る事も多くなります

記事を読む

偏光 サングラス おすすめ 釣りのブランド&コスパ最高ベスト3

釣りをする人にとってサングラスも大切な釣り道具のうちの一つです。 フレームの形で集 中力に差が

記事を読む

七五三の服装親が選ぶべき服装は 母親父親は何を着る方が良い

10月の中旬頃から始まる七五三、特に初めての七五三になる年には気合も入ります。 子供の服装は七五三

記事を読む

ニットとセーターの違いは!呼び方が違う理由には

お店でショッピングをしている時や友達との会話の中、雑誌によっても違う事 がある「ニット」「セーター

記事を読む

偏光 サングラス おすすめ!アウトドアで選ぶべきベスト3

真夏の暑い季節、冬の強い日差しそんな時偏光サングラスは欠かせません。 偏光サングラスをかけるこ

記事を読む

染み抜きの方法は!衣類の染み抜きには

早い段階だと取れる事が多い染み。 あっ!と思った時に絶対にしてはいけないのは「擦る事」 おし

記事を読む

父の日のプレゼント甚平!名入れも出来る甚平には

父の日になるとプレゼント用、ギフトとして箱に入ってパジャマや部屋着売り場 アウター売り場、催し物と

記事を読む

浴衣レンタルメンズおすすめ人気のレンタル浴衣のお店には

夏の夜、家族や友達と一緒に浴衣で花火を見る・・・ 幸せそのものなどと思ったりします。 浴

記事を読む

ブレザー ジャケットの違いは?見るとわかる簡単な違いには

洋服を購入しようとお店に入ると 「このジャケットはカジュアルな時も少し改まった時でも使えますよ」

記事を読む

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク

リネンシャツ洗濯は自宅がいい!しわにしない洗濯方法は

春がすぎたあたりから多く販売されるリネンシャツ、年々暑くなる夏には

スカート 種類 レディースの定番からトレンドのデザインは

1年中、季節関係なくレディースファッションに欠かせないのがスカート

ヨガマットのおすすめ!初心者向き人気ヨガマットをご紹介

ヨガを始めようと思った時に必要なもの、それはヨガウェアとヨガマット

壁紙の汚れ落とし方カビが発生した場合の方法は

湿度が高くなるとカビが発生やすくなります。カビは早めに処置をしない

壁紙の汚れ落とし方ヤニに効果のある方法は

タバコで壁紙が汚れてしまった場合はどうでしょう。諦めてしまいますか

→もっと見る