*

一人暮らしの引っ越しダンボール数や手配の方法には!

LINEで送る
Pocket

引っ越しの準備に必ず必要なのは「ダンボール」
荷物を移動させるにはダンボールが必要です。

ほとんどの場合、引っ越しをお願いする引っ越し業者さんが用意してくれるのですが
近場に引っ越しをする時や自分で引っ越しをしようとする時には
だいたいどのくらいダンボールが必要でどんなサイズが必要なのかわかりません。

スポンサーリンク


おおまかにでもわかれば引っ越しの準備もはかどるはずだと思い
 ・ダンボールの数
 ・ダンボールのサイズ

一人暮らしの時に必要なダンボールについてまとめています。

引っ越しのダンボール

引っ越しのダンボールは引っ越し業者さんにお願いする場合は
引っ越し業者さんが用意をしてくれます。

引っ越し業者さんに頼まない時はホームセンターやインターネットで購入
できます。古いダンボールでもいい時はスーパーなどに使ったものがあるので
もらう事ができます。

ダンボールの数

引っ越し業者さんにお願いし家に見積もりに来てもらう場合は
引っ越し業者さんがダンボールの数を決めてくれます。

引っ越し業者さんにダンボールの数も見てもらうようにすると
確実で見積もりもしやすいです。


引越し 見積もり

うっかりダンボールの数を聞くのを忘れてしまったり、見積もりに来てもらわない時、
自分で引っ越す時のダンボールの数の目安には

1R :約10枚
1DK:約20~30枚
2DK:約40~60枚
3DK:約50~80枚
4DK:約80~120枚


住んでいる年数や性別、趣味や持ち物で数は変わります。
一人暮らしの場合は大小合わせて「10~15枚」あれば対応できると
言われてます。

しかし持ち物や性別によって変わる事が多く、荷物が多めだと思う時には
この枚数の倍(30枚)は最低必要なのではと感じています。

◎引っ越し業者さんが使うダンボールのサイズ

アート引っ越しセンター Sサイズ
W380cm D350cm H350cm
Mサイズ
W500cm D350cm H350cm
サカイ引っ越しセンター Sサイズ
W320cm D350cm H355cm
Mサイズ
W530cm D350cm D350cm
ヤマトホームコンビニエンス Sサイズ
W340cm D340cm H330cm
Mサイズ
W510cm D340cm D330cm
ダック引っ越しセンター Mサイズ
W460cm D360cm H300cm
Lサイズ
W460cm D360cm H460cm

引っ越し業者さんにお願いする場合、引っ越し作業がスムーズになるような
ダンボールの大きさになっている事から、自分が思っているよりダンボールの大きさが
小さく感じてしまったり、

タンスやテレビなどの大きい物は引っ越し業者さんの人が包んでくれるので
大きなダンボールもそれほど大きくない事もあります。

この他には
 ・ハンガーBOX
 ・布団用
 ・小物用ダンボール
 ・食器用
 ・エアーキャップ(プチプチ)

ガムテープなどのテープ類も用意してくれます。
自分で引っ越す場合で必要な時は、用意すできる範囲で用意すると便利です。

◎ダンボールが不足した場合

 ◎引っ越し業者さんに連絡
 ◎自分でダンボールを用意
 
確認してほしい事に
 ◎追加ダンボールの有料・無料

引っ越し業者さんに依頼している場合は、見積もりをする時の目安は「荷物の量」
ダンボールの数でトラックの大きさや組み合わせを決めます。

そのため荷物が増えてしまう時やダンボールが増える場合には
引っ越し業者さんに連絡をします。

不足分のダンボールを手配して欲しい時は引っ越し業者さんに依頼をします。
もちろん自分でダンボールを用意しても問題はありません。

引っ越し業者さんの中には追加のダンボールが有料の場合もあるので
見積もりの際にダンボールが不足した場合の事を聞いておくようにします。

いつもダンボールに物を詰めているわけではなく、自分なりの詰め方もあるので
荷物の量は変わらない時でもダンボールが不足してしまう場合もあります。

時には前日に荷物をダンボールに詰めていて、ダンボールが不足してしまい
連絡をする事もできない時もあります。

その場合引っ越し業者さんは引っ越し当日に自分達用に用意している
ダンボールがあるのでお願いをして借りることもできます。

しかし用意しているダンボールはスムーズに引っ越しを進めるためのダンボールに
なるので、できるだけ事前にお願いするようにします。

引っ越し後のダンボール

引っ越しが終わった後のダンボールは結構邪魔です。
自分で引っ越しをした場合は住んでいる場所の指定された資源ごみの日に出します。

引っ越し業者さんにお願いした場合は
  ・引っ越し後のダンボールは自分で処分するのか
  ・引っ越し業者さんが取りに来てくれるのか

必ず確認をします。
自分で資源ごみの日に出すのは結構大変なので、使った後のダンボールに
ついては忘れずに引っ越し業者さんに聞くことをおすすめします。

その他に必要な事

 ▪洗濯機の取り外しと設置
 ▪エアコンの取り外しと設置
 ▪テレビなどの取り外しと設置

テレビなどは問題ないかもしれませんが、洗濯機やエアコンは業者さんにお願いし
取り外しや設置を行います。

新たに購入した時は購入したお店で設置をしてくれます。
自分でお願いする時には引っ越し先の電気屋さんや家電店にお願いをします。

引っ越し業者さんにお願いした時はこれらの取り外しと設置が含まれている場合や
追加料金で手配してくれる事もあります。
手配後のスケジュールは各業者と調整をします。

今使っている物を処分する場合は大型ごみの日に出したり、リサイクルに出すよう
にします。引っ越し業者さんによっては引き取りをしてくれる所もあるので
見積もりの時に聞くようにします。
引っ越し ダンボール 本 一人暮らしでも住んでいる年数が長くなると、荷物は知らず知らずに増えている事
も多く、1Rに住んでいたにもかかわらずダンボールの数がSとMサイズ合わせて
65個になった事があります。

ダンスやテレビ、布団やハンガーBOXなどはのぞいてのダンボールの数で、
もちろん見積もりから荷物も増えていません。
引っ越し業者さんも運びだしても運び出しても減らない荷物に、あきれ顔でした。

自分なりに思うダンボールが増えてしまった原因は箱だと感じています。
靴を箱で保管していたのでダンボールと靴の箱のサイズが合わなかったりしたので
ダンボールを使ってしまったように思います。

箱で何かを保存してる場合はダンボールが増えるような気がするので、少し多めに
お願いする方がいいように思います。

LINEで送る
Pocket

スポンサーリンク
 

関連記事

一人暮らしの引っ越し準備!最初にする事と後でも出来る事

引っ越しが決まると同時に必要になるさまざまな手続き、考えるだけで とても憂鬱です。 一体何か

記事を読む

一人暮らし引っ越しの挨拶は!スムーズな生活のために

引っ越しの準備はやりだすとかなり忙しくなり、色々忘れている事も多くなります。 その中でも寸前まで用

記事を読む

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク

干支の相性は本当にあるの!?十二支で読み解く相性問題あれこれ

干支と聞いて、相性のことを考える方も多いと思います。 「あの

干支が持つ意味とは〜十二支に選ばれた動物たちと季節の物語〜

干支と聞くと、やはり思い浮かぶのは戌年・巳年などの動物たちだと

赤ちゃんと初めてのクリスマス!ファーストクリスマスは手作り!

赤ちゃんと一緒に過ごす初めてのクリスマスをどんな風に過ごそうか

今年こそゲット!ブランド福袋予約はいつから?手に入れるには

毎年11月頃になると人気ブランドの福袋予約がスタートします。 福

いつもと違う年末年始の過ごし方!2018年おすすめは!

秋に入ると1年の早さに驚きながらも「今年は年末年始をどう過ごそうか

→もっと見る

PAGE TOP ↑